2012年5月4日金曜日

払えば文句ねんだろ!?あぁ!?な話。

この怪電波お読みの方々ならもう周知とは思います。
自動車重量税が増税となるそうです。
エコカーと呼ばれている新車はほぼ免税か超格安税です。
要はここ読んでおられる方々の大半が所有しているであろう
大切に乗っている旧車が大幅に課税される結果となりました。

今日のネタ、先に結論を述べておきますが
アタシゃこんな政府ぐるみのアホな作戦で脅しかけられても
32年落ちの廃エース、手放しゃしませんよ!!

先ず、何だか地球にやさしいエコっちゅう
大義名分背負ってるつもりのこのからくりが
どーにも解せないっす。


現行の課税でも13年超の場合同じ5ナンバーでも
結構な割高の課税されていましたが
これが更に増税。
更に追い打ちかけるように
18年超に更にもう一度課税をして
これでもかの攻撃でエコカーに乗り換えさせようという
そんな魂胆なのでしょうね。。。。








急に話題が変わりますが
ワタシは現在の時点では国産メーカーでは
マツダのみが評価しているメーカーです。
理由はとても簡単です。
EVやらハイブリッドに走らず
内燃機関でどこまで可能性を追求しようか、と
真摯に今まで開発してきたモノへの追及をしているからです。

これは別にワタシがやっぱ内燃機関が大好きだから、という
そんな安直な理由ではないです。
(まぁそれは尤もな理由ではあるんですけどね)




んじゃあ逆にここでハイブリッド車やEV車に置き換えてみましょうよ。
別にプリウスでもリーフでも何でもいいっすよ。

確かに半分EVだったりするので
自分自身がスタンドでガス入れる量は明らかに減ります。
リーフなんざスタンドすら行きません(完全EVですからね)。


「わーい♪これはお得だしエコだよね、パパ♪」
「おぅ、これならどんどん遠乗りも出来るしどんどん普段使い出来るぞ♪」
目に見えて価格の上昇してる昨今のガソリン補充しないので
確かに家計は助かるし経済的でしょうよ。


でもね。
その電気、今どこでどんな風に造りだされてんすか?
原発が今日には全て停止する現在、
その電気はどこでどんな風に造りだされているんすか?





ほぼ現時点では火力じゃん(笑)
ほぼ石油燃やして造りだしてるんじゃんw
只ダイレクトに家計を圧迫しなくなったっちゅうだけで
他人が発熱させて造りだしたエネルギーだっちゅう
そんだけの話でしょ?
これでエコカー語るのがすげ替え論だっちゅう話です。
自分で捌く事無く肉を頬張ってモグモグ食ってるようなもんじゃん。
それで食肉加工現場は子供には見せたくない、だ⁉
どんだけ平和ボケしてるんだよ、っちゅう話です。







話をマツダに戻します(苦笑)
マツダを評価したいのは
その今まで造ってきた・売ってきた内燃機関、
その可能性をメーカーとして責任取っている姿勢がいいと思うのです。
欧州メーカーではアウディとポルシェも同じ姿勢のようです。
内燃機関で諦めない・内燃機関のせいにしない
そんなスタンスが観てとれます。

同じくマツダがクリーンディーゼルに挑戦しているのも
ワタシとしては評価が高いです。
ディーゼルが劣悪な排気という風潮は
実は欧州ではあまりありません。
原理上はディーゼルの方が完全燃焼が可能なシステムです。
要は軽油の精製方法にあります。
欧州はガソリン(レギュラー・ハイオク)の精製から下のランク、
軽油や灯油の精製も厳格な基準を設けていて
軽油の精製度が高いという理由もありますが、
向こうではディーゼルはクリーンなものと認識されている感があります。
(産油地の違いによる石油の本来の純度も要因ではありますが)



日本はこの下の精製ランクの精度が低いそうです。
なのに税金はがっつり課税されているので
世界各国で観ると比較的高い値段となっています。
やるべき事やらんで値段高いってどんだけ搾取してんだよ。







新車を1台単位で観れば確かにクリーンな排ガスで
我々のような旧車ではぐうの音も出ない比較ではあります。
これは否めない。
で、これで新車に皆がバンバン乗り換えていけば
エコになるよ~、っちゅう展開に持って行こうとしてるのでしょうね。



でもね。
本当のエコはそんなに必要性の無い人はカーシェアとか
そんなので賄って買わない・あんま乗らないが正解でしょ?
車が減ればそっちの方がエコでしょ確実に。
前回エコカー減税終了間際、何か凄い事になってたじゃん解体屋。
解体作業間に合わなくてプラとか金属とか仕訳作業無しで
ガシガシぶっ潰して発展途上国送りにしてたからね。
あれこそジャンクじゃん。
あれでもエコだっての?
国も自動車企業も
「あーそーだよ金欲しいんだよ悪ぃかよ黙っていいからよこせよ」
そこまで開き直ればいいんじゃねぇの?


今回のこの課税法はさ、
エコっちゅう誰もぐうの音も出ないキーワード振りかざして黙らせて
単に巨大メーカーである日本の自動車産業潤して
経済それで引っ張ろうっちゅう
そんだけの話の様な気がするんすよね。
「ひゃっほぅ♪これで新車バンバン売れるぞ~♪」
とか踊ってる新車ディーラーの方々、
絶対近い将来首が締まりますよ、確実に。



「若者の自動車離れ」とか「バイク離れ」とかよく訊きますよね。
まぁバブリーな頃若者だった方々は理解らんかもしれませんが
それ以降の世代は間違いなくお金持ってないです、若者。
そんな若者の味方が中古車だったワケですよ。
バイクだったら50㏄の原チャリとか250㏄の車検無いモデルとか
車だったら10年落ち(下手すりゃ20年落ち以上)のボロ。
それを二束三文で手に入れて走って感動覚えて、さ。
そうやってある程度大人になってちょいと憧れに近いモノ手に入れて。

この課税あったらまず乗らないよね、今後の若者は。
何をやっても反応の薄い若者だよ全く、とかぼやく年配の方いますが
反応出来るワケないじゃん金ねぇもん、ってのが
もしかしたら若者の本音なのかもしれませんよ。

でもってエコとかお得とかそんな売り文句ばっかの車種でしょ?
もうスイカ買ってJRでいいよね、ぶっちゃけ(笑)
売れないからって250ccクラスのラインナップ希薄にしてるでしょ?
そりゃあウチの息子もビンテージにしか興味ないわ(笑)

「最近の若者は夢がねぇなぁ夢が!!
俺らの頃なんか○○のスポーツカーとか乗り回してなぁ・・・」
こんな説教垂れるの可愛そうだって。
どこ観ても7人乗りとかのRVしかねぇのに
そんなんで夢語れるかっての(苦笑)




昔のモノは全て「製品」だったよ。
でも今のモノは全て「商品」だよ。
この違いはとても大きいと思うんだけどな。


まぁそんな境地まで考えこまなくてもさ、
若者はいつの時代でもセコ半買うのよさ。
50年代シューボックスとかマーキュリーが現役だった時に
グリーサーは30年代のセコ半のデュースだったワケでしょ?
ハチロクだって現役だった時でなくて
中古の時代に脚光浴びたワケでしょ?
ガルアームのマグネシウムホイールの現行NSRに社会人が乗ってる時、
若者はセコ半の3気筒のNS250だったでしょ?
FCとかFD全盛の時代に若者はSAで頑張ってたでしょ?


スペック落ちを可愛がってチューンして走り倒して
そうやって夢繋いできたワケではないですか。


で、いつしかやむを得ず手にしてたはずのセコ半がビンテージになって
思い入れが芽生えて再び手に入れて
今度は大人になったからあの頃出来なかった範疇も手を掛けてあげてさ、
あぁ、こいつは只のセコ半じゃなくて「製品」だったんだな、
少なくとも俺にとっては、ってなるんじゃん。
後から付いてきた「製品」としての価値観かもしれないけど
それも今回の課税で全部魅力ない「商品」になるかもね。

残存台数なんかたかが知れてるんだから
お願いだから折角思い入れて可愛がってるその世界、
若者が今後も入り易くしてあげてくんねーかな?

別段車に愛着持ってるワケではなくて所有してる層ターゲットにしてるんなら
もっと他の毅然とした方法論持って来てくださいよ。
そもそも車って個人の資産所有なんじゃないの?
何でこんな圧力でアプローチしてくんのよ。

いや、今後地球上から車の台数減らしたいっちゅうんなら
それはもう仰る通りなので文句言いませんわ。
でも結論現行車売って経済上げよとかいう伏線張ってるんなら、
車売れねー会社は大きくしてぇ的な車企業と思惑が合致してるだけなら
正直それは余計なお世話です。
ってか変にエコの大義名分かざすの止めてもらえませんかね?



この怪電波閲覧してる方々が漏れなくモーター好きだと
勝手に推測して書き散らしてしまいました、ごめんなさい。
仮にモーター好きでない方々がいたとしても
低所得(只でさえ不景気抜けられない昨今で)で唯一の選択肢が
中古車だと思うんです。
だとしてもこの増税は全く国民のニーズ理解ってないですよね。
単に税金欲しい国のアフォ共と
魅力的な車造ってないクセに売りたい企業のアフォ共の横暴ですわ。

あ、あとこの話題を殆どのメディアが報じないのも解せない。
何しれっとしてやがんだよ。特にTVね。
ワタシはほぼ観ないんだけどカミさんがやってないって言ってた。
付け加えると何で尖閣諸島の募金の話も報じないんだよ。
何しれっとしてやがんだよ。特にTVね。
ワタシはほぼ観ないんだけどカミさんがあんま観ないって言ってた。


暴走ついでにここで載せておこうw
尖閣諸島寄付金について

日本はあまりに事無かれ主義過ぎだよ。
別に武力で戦争したいワケでは決してないよ。
思うワケないよ戦火経験した沖縄の血が入ってるんだよワタシは。
でも日本人って戦争と言えば武力だと思ってる人多いと思うけど
現在で最も怖いのは情報戦争と経済戦争なんだよ。
日本の土地・財産を子供たちの為にも守らなきゃいけないのは
外でもない今経済支えてるワタシ達なんだよ。
ここでちゃんと領土問題なんかないよ、と毅然とした態度取っておかないと
竹島みたいに実効支配されてからではもう遅いよ。


何か超話がズレちゃった、ごめんなさい(苦笑)
お上が強引でも決めたのなら
アタシゃ払いますよ、重量税。
ワタシにとってあの廃エースはかけがえのない相棒だからね。
言われる通りに払いますともさ。

ただ、年に1回なのかな。
前にも毒吐いたけど
今回も従う前に毒吐きたくなっただけです。
こんな1日平均350位の弱小アクセスの雑魚でも
想う処はゴマンとあるぞバカヤロウ、と
ちょっと言うだけ言っておきたかっただけです。
ペイントの合間合間で書いたので
文章がかなりガタガタかもしれません。
これも謝っておきます、ごめんなさい。

改めてご一読、ありがとうございました。

OBEYぢゃねぇよOBEYじゃ!!
そんな上から目線で脅されても泣かないもん、
だってもう大人だもんw

4 件のコメント:

  1. えっと、バイクも同様に登録から13年超、18年超で増税されましたよ。
    こーゆーやり方されると、逆に「意地でも新車なんか買ってやらない」って思っちゃいそうです。

    返信削除
  2. マツダ・・・昔は好きでしたよ。
    美祢サーキットを閉鎖されるまでは。

    色んな事情があったにせよ,自動車メーカーが,走る喜びを与えるサーキットを閉鎖するのは良くないと思います。

    私は小さい人間ですから,ホームサーキットを潰したマツダをこれからも好きになる事は無いでしょう。

    返信削除
  3. 鯨BOY殿
    あーバイクも増税されましたね。。。。
    というか重量に加算される税金なんですよね、これ。
    ズークが一番免税優遇されるんですかね?
    ハイブリッドカーって超軽いんすね。
    蓄電部とかやっぱショーライバッテリーとかが造ってるんすか?w

    いらないね、現行は。。。。

    返信削除
  4. fumi殿
    まぁ日本ではサーキット開設しても
    騒音だ教育上だかで叩かれるような
    先ずその部分すら基盤のなってない文化ですからね。
    サーキットというのはどうしても企業の利権が絡むのは
    例えばトヨタの富士スピードウェイも同じでしょう。
    トヨタになってからドラッグ禁止になっちゃったし。
    トヨタのイメージと全く繋がらんから追い出したんでしょうけどね。

    あまり西日本の事情には詳しくはないのですが
    西日本サーキットは潰したのはマツダでしたっけ?
    玩具メーカーのタカラだったかと。
    何かチョロQとかふざけた名前絡んでた記憶があるのですが。
    (間違ってたらスミマセン。。。)

    返信削除