2010年10月9日土曜日

桶狭間も雨だったと聞く。

昨日、BOATRAPさんへと納品に。
無事に納品を済ませ店内をウロウロ。

お♪

「社長、このタンクは何用ですか?」
「あぁ、これは昔俺がFRPで造ったワンオフ」
「これって昔のイタリア小排気量っぽいっすね」
「やっぱそんなのに目がいくんだね~(笑)」
「これ、幾らで譲ってもらえますか?」
「んん~、ならば一度持って帰ってフィッティング見てみれば?」
「ありがとうございます♪で、お幾ら?」
「でね、仕上げてみればいいよ、うん。」
「えぇ、で、お幾ら?」
「でもって綺麗にペイントすると尚いいよ」
「・・・・で、お幾ら?」
「それ観て皆の評価が良かったらそこで決めるよ、価格(笑)」


そんなこんなで社長のご厚意で持ち帰ったタンク。
早速時期レーサーにあてがってみる。
















拝啓BOATRAP社長殿。
これ、CB90用に造ったとしか思えないんですけど(笑)

奇跡のフィッティングです。
ただ載せてるだけですがシートとも良さげですよ、これ。
アップハンのままだから
何か市販バージョンのCR110みたいだw
すみません、言い過ぎました。
どー考えてもたかがCB90が110みたいに見えるワケない。。。
内部のコーティングや傷んだFRPの修復とかメニュー結構ありますが
これを搭載出来るようにやってみますか。
いやぁ、ホントに嬉しい♪





さて、明日は遂にA.C.T.S.のヴィンテージモトクロス最終戦っす。
因みにA.C.T.S.は
Air Cooled Twin Shock(空冷2本サス)の略っす。
明日の川越は間違いなくマディ全開でしょう。
因みにマディとは泥っぽ~~~い♪の意味っす。
明日出陣のメンバーは下着も替えを持ってきた方がいいかもよん。
アメリカ横断ウルトラクイズの
グァム島だかどこかのステージの○×クイズみたくなるよん。
でもあれはあれで子供心に愉しそうに見えたので
明日はバイクで皆でそれやるよん(笑)
グァムの泥ではないが入間川の泥で遊ぶぞよw

午後からはもしかしたら雨は止むかもだけど
そんな最悪な環境を楽しめる人は
是非見学・応援も来てくださいましね~






因みに翌11日は山梨でRITMOさん主催の
サーキット走行会も催されるよ。
こちらは流石に我々は性も根も尽きてるので行けませんが
TR Companyの社長らが参加されます。
魚肉がオフ引っ張る代わりにこうしてTRさんがオン引っ張ってます。
そしてRITMOの中嶋さんが頑張って「場」を造ってます。

オン・オフ含め我々業者は頑張って「場」を造ってます。
皆さんも「見学だけ」なんて言わないで
いずれはどっちかでも体験してみてくださいな。
あ、どっちも参加はスバラシイw
でも、いきなり参加は不安もあるでしょうし、
初回は見学だって全然OKです。
むしろ歓迎っす。
気軽に皆が「観てる」側から「参加する」側へと
そんなスイッチが入るようになればいいな、と思ってます。
ワタシもオンは走行会レベルでの参加しかしてないです。
そんなでもいいと思いますよ~
来年はCBのレーサー仕上げてオンも復活しよう。。。






















雨だろうと何だろうと時は来た。
魚肉のメンバーよ、
出陣じゃw

2 件のコメント: