2012年8月24日金曜日

夏休暇、戴きました その1

無事に東京に戻って参りました。
久々に思う存分走り回り、
4日間でメーター読みで2400㎞を走り倒し、
現在立川で再びお仕事に勤しんでおります。

単車は2日前にフェリーで送ったので
ワタシは2日後に飛行機で一気に北九州へ。
下に観える橋は確か京浜大橋だっけ?


沖縄線は羽田離れたらあとずっと海上だからあんま景色は面白くないのだが
北九州線は本土上空を飛ぶので面白い♪
これは河口湖とPSYCHO、じゃなかった西湖ですね。

上の河口湖上空でおよそ高度7,000m。
こちらは巡航高度で12,000mあたり。
それでこのデカさの流石は琵琶湖。
今回の旅のラストでお世話になる滋賀のBERRY BADSがあるところだ。
「恭平ー!!!きょーへーーー!!!!」
天空から怪電波念じてみたが
後で理解った彼のライフサイクルから考えて恭平は寝ていた時間のようだ。

広島上空。
間もなく北九州着陸なので高度は落ちて8,000mないと思われる。
1945年の夏の朝、
この上空をエノラ・ゲイ号が同じ視線で飛んだと思うと
何だか胸が締め付けられます。。。。

あっという間に北九州空港に到着。
ここから新門司港に移動して愛車とご対面。
何気に4回目の九州だな、SRよ。
(前回2年前は愛車裏切ってレンタルバイクのバンディット1200借りたのでw)

あーもー既に気分がいい♪
ちょっとばかり北九州走り回る(笑)
門司港あたり流して先ずはいつものとんこつラーメン。
いつもの「魁龍(かいりゅう)」っす。
相変わらずど豚骨で美味ぇ♪
九州滞在4日で2回食べに行ったw

この日と翌日は先に九州入りしていた家族サービス。
レンタカーで秋芳洞行ったり。

しかしまぁ、ここはホントにスケールがデカいですね。
沖縄の玉泉洞が東洋一美しいと言われますが
規模の圧倒感はやはりここが凄いっす。

黄金柱とか、一体何億年かけて形成されたのか。
しかもこの洞窟の一番奥にこれが佇んでいるなんて
最初に探検に入った調査隊は鳥肌立ったであろうのぅ。

で、山口の隠れた名物らしい「瓦そば」を戴く。
瓦の上で茶そばを焼いて食すワケだが、
実際どの焼き加減が美味いのか、
あまり焼かずに食べるものなのか、
事前情報が何も無かったので焼き頃が合ってるのかすら理解らず
美味いのかそうでないのかあんまわかんなかった(苦笑)
第一、これ言ったら身も蓋もないのだろうけど
瓦の裏で焼き焼きする理由もよく理解らんw

折角なのでお隣の秋吉台サファリランドへ。
ウチの廃エースだと窓締めっぱで巡回すれば中の人が死ぬし
とはいえ窓開ければ猛獣のエサになって死ぬし
こんな時でないと体験出来ないっすからね(笑)
しかし檻以上に接近出来るのは凄いな。
正直トラのカッコ良さはハンパない。

TVのリモコン弄りながら放屁してる只のオヤジ。

容器抱えて一生懸命モグモグ食ってた。
カメは可愛い♪

今回一番ラブリーだったのはこの方。

敷地内を自由に歩き回るナマケモノ。
実は結構アクティヴだったりする。
毛がパヤパヤなのは生息地が南米のアマゾンで
超高湿な場所出身なので
日本ではいっぱい水掛けてやらんといけないらしい。
飼育員さんにシャワーで水掛けられてパヤってます。
お、木から降りてきたよ。

おもむろに逆さまのまま土食い始めるナマケモノさん。
飼育員さん曰く
「土のミネラルをこうして摂取してるんです」だそう。

そう飼育員さんが説明してるそばから
「ガリッ・・・ガリリリッ・・・・ゴキャッ・・・・」
明らかに石食おうとしてるナマケモノさん。
飼育員のお姉さんが苦笑いしながら石をどけてあげる。
少し頭の毛が乾いてきたナマケモノさん。
キダタローっぽい。

「これでも上手に回転して木に戻っていきます。
地面に落ちた事はここに来てから1度も無いんですよ」
と飼育員さんが説明した直後。
ナマケモノさん、地面に転落(笑)
仰向けに頭打ってゴン。
明らかにナマケモノさんも「えええぇぇぇ」な表情w
枝を掴むには万能のその爪も
土には向いていないようです。。。。
堕ちた画像はナマケモノさんのプライドを著しく傷付けるので
ここでは控えさせて戴きます。。。。


まー笑わせてもらったんですが、
飼育員さんのその後の対応に動物との接し方が観えて良かったです。
明らかに動揺してアワアワしてるナマケモノさん。
抱きかかえて戻すのかと思いきや
太い丸太をあてがってそれ使って本人自力で帰るのを手助けするのみ。
「自然界出身なので人が触れる事はほぼしません」と言っていたので
こうして見守る姿勢なのでしょう。
あくまでペットの様に飼われているのではないという事が伺えます。



人生初の「土」が付いたナマケモノさん。
気持ち「ちゃっちゃ」と小屋に帰っていきましたw
ナマケモノさん、
我が家での評価が一気に上がり堂々Top5入りっす♪
こうして夏休暇2日が終了デス。

2 件のコメント:

  1. お疲れ様でした。

    魁龍だいじょうぶなんですね~。

    自分は九州人ですが、
    あの店はSpecial扱いです。
    濃すぎて素人にはおすすめできない店w

    最初は胃もたれするんですが、
    時々無性に欲してしまうんですよね。あの味。



    返信削除
  2. MINORU殿
    魁龍は相変わらず健在でございます。
    ホントは「みんず」もいきたいのですが、
    どうしてだかあそこは行くと
    「本日スープの出来が悪く休みます」、と(苦笑)
    どうやら自分とは縁がないようで。。。

    返信削除