2011年10月17日月曜日

バカな魚肉は暗くなるまで遊ぶ。

16日。
色々とございましたが無事に走って愉しんできました。
魚肉カブ。
これが今回一番の厄介モノ&殊勲賞モノでした。



もう大会4日前くらいにやっとこEgの載ったカブ。
前日に積み込む前に試し乗りしてみたら
とんでもねートラブルが出てまいました。
ミッションが入らない・又は抜けまくり。
要するにまともに走りません。


ひぃぃぃぃぃ~~~(泣)




















前日夜になかじ・神山と共に急遽作業。
横倒しにしてEg開けます。
こんだけ散々開けてきたエンヂンですから
もう大体の目星はついております。















これ、ね。
ミッションを入れる為のガイドローラーみたいなの。
今回ミッションを6Vモンキーのリターンから
元々のベンリィのロータリーに戻したんですが
このチェンジローラーをリターンのままにしてたです。
これではミッション入りませんね(苦笑)
サクサク戻して終了、休みましょー♪
だったら嬉しかったのですが、
クラッチの回り止めで挟んだ「ブツ」を中に置き忘れて
Eg組んでいざキックしようとしたらキック降りない。




阿呆なんです、魚肉スピード。
すみません。。。。




も1回開けて「ブツ」取り除いて組んでいざ試走。
うん、いいんでない?
で他のメンバーが乗ろうとしたらミッション入らない。
どうやら4速→ニュートラル→1速が怖いので
4速とニュートラルの間のピンを抜いて入らないようにしたのが
チェンジローラーが食い込んでしまってダメな模様。
また車体倒して開ける。
3回目。もう日付変わってVMX当日だね。





阿呆なんです、魚肉スピード。
すみません。。。。






まぁ天候がその時点で何とか曇天でもってるから
よしとして解散。ちょっとでも仮眠。というか意識不明・・・・・・









3時間後、起床。
雨、ざんざ降り。






このまま寝直してやろうかと思いましたが
なんか微妙に有名になっちゃった魚肉スピード。
これですっぽかしたらおしまいです。
降りしきる雨の中川越へと目指します。
ふぅ。。。。





会場に着くと雨は止んでました。
が、どうせコースは泥のオンパレードです。
もう、しゃあないね。
やるか。
マディ連続3回目(苦笑)
















いやしかしまぁ、
午前中はホント燦々たるものでした。

先ずは先陣一発目。
ノービス1出走のカブRYUJI氏、TY80大樹、KE125おじちゃん。

カブ。
パワフィルがどうしてもダメ。
泥付き過ぎて全く吹けない。
完熟走行のみで出走、断念。。。。




















TY80の大樹。
無事にコースインしたものの
小柄な車体にこのマディは相当キツく、
1周でタイヤからチェーンから泥が絡まり
車輪が回らなくなりリタイヤ。
ぐぬぬ。。。。



















KE125のおじちゃん。
ウォームアップではノントラブルだったのに
本戦前に突如火花飛ばなくなり出走、断念。
ぐぬぬぬぬぬぬ。。。。





















何て運から見放されてるんだ(泣)
しかし、悲観的にくすぶってても何にもなりゃあしない。
何とかするべ。
カブはいつものように(苦笑)カバーをその場で製作。
もう来年はフィルター、何とかしよう・・・・





















おじちゃんのKE、魚肉カブ、TY80と
レース愉しんでる場合ぢゃなく
皆でせっせと対応。
全ては
「終わり良ければ全て良し」
とするために。



















天候はどんどん良くなってます。
というか夏の第2戦より暑いくらいw
どうにか対策してお次のジュニア90クラスに再挑戦。
K内氏、スプリントレース、初陣です。























3周目、カブ終了(笑)
チーン。。。。





















あぁ、やっぱダメなのか・・・・・
必死で皆でレスキュー。
コースオフィシャルに
「がんばれぇ~~~♪」
と励まされつつ。





















しかし復調の兆し、あり。
チェーン外れてスイングアームに絡んじゃっただけ。
K内氏いわく
「Egは全然大丈夫ですよ、これ」
よっしゃ、もうちょっとチェーン引っ張るぞえ。
頼むから昼の耐久と午後の2ヒートは頑張ってくれ、カブ!!





















とやってる間にワタシも出走の出番。
TY175のなかじがEgスタート、
コースへと向かう。
さぁワタシも行くか!!
あああっっ!!!!


カブのレスキュー行ってる最中
燃料コックOFFにし忘れてた。。。。
バリバリにカブってEg掛からず。
必死に何度もキックするも
コース上から勇ましいエグゾーストが。




始まっちゃった(泣)




ワタシ、1ヒート目リタイア。
チーン。。。。























午前中、無事に出走は
TY175のなかじと神山だけ。
ううぅ、誠に不甲斐無い。。。。






















残りのメンバーの無念引っさげて
爆走してきてください(泣)





















味噌汁zはK90絶好調。
お師匠様べっくんも然り。
味噌汁zは当初参加が総帥のもりた君だけだったみたいで
それだと今回の怪電波では表記が味噌だなー、と思ってたんですが
ギリギリで汁君のYU-KI君も参加となったので
今回もちゃんと複数形味噌汁zでお送りしております。
べっくんは宅配とかここ川越のモトビに届けた方が
彼にちゃんと荷物が届くんじゃないか、ってくらいここにいる
ほぼモトビの住人です。
その証拠にモトビの施錠の手順も開錠の手順も知ってますw



















さて、
午前中は散々だった魚肉スピード。
お昼の耐久レースからの復活を望みます。




第1走者はニューカマーのW部君。通称半クラ王子。
前回半クラ多用が原因でカブはリタイアしました。
普通に考えて彼だけが壊した原因ではないのでしょうが、
実際正式参加ではなかった彼には
「いいんだよ~愉しく遊んでもらえたのであれば気にしなくて~」
とか言ってたのですが、
参加となると手の平返したかのように罵倒を浴びせられます。
魚肉スピードは身内に厳しいのですw

半クラ王子は何故かヨコハマタイヤの作業員のようなカッコしてます。





















そして半クラ王子は身内に苛められ過ぎて
スタート直前は顔面蒼白です。
こんなにプレッシャーだったんだ。
苛め過ぎた事、反省しますw




















午前中1周リタイヤを悔しがってた息子、大樹。
今回はちょっとはコンディション、いいんじゃないか?
行ってこい!!




















でもないみたい(笑)
坂の上で横倒しで転倒して
天ぷらの海老に天ぷら粉つけてるみたく
ゴロゴロ転がって落ちてた。
自分の息子ながら笑えたw




















カブ、絶好調。
午前中のトラブルがウソの如く走る走る♪
半クラ王子からRYUJI氏にバトンタッチ。
走る走る♪
RYUJI氏からK内氏にバトンタッチ。
走る走る♪
こーなってくると皆笑顔笑顔でウハウハw
神様、見放さずにいてくれてありがたう。
午前中走れなかった組中心に
1時間バンバン走りまくってました。



ライバルチームの味噌汁zも2人で爆走。


















流石に2人では疲れたみたい(笑)
ウチの神山もお借りしてライドイン。
耐久はとにかく愉しかったなぁ~~♪




















さぁ、気を良くして午後の2ヒート行こうか!!
おじちゃん、まさあき、大樹の3名、ノービス1出陣。



前回、半周走らずクラッチ焼いてリタイアしたおじちゃん。
別名King of半クラ。
W部君はPrince of半クラ。
今回は完走出来るのか!?
まぁ周回遅れは免れないだろうがw




















2ヒート目ノービス1のカブ搭乗員はまさあき。
出走前にあれこれゴタクの多い九州男。
どうせ速いんだからいいから行ってこい。






















大樹、午後のスプリント出陣。
耐久で走れたので調子こいている。
天ぷら海老みたく転がってたクセにw




















おじちゃんが1コーナー駆け抜ける度に
コース脇で万歳三唱してあげる。
3回やった。
どうやら3周は走れたらしい。
しかし同じく3周を周回遅れにされた事になるなw
大樹との底辺争いを愉しんでいた(笑)
なにはともあれ、おめでたう。



まさあきは思ったとおり。
何台もパスして結構なスピードで周回してた。
もう、あれだね。
お前は今後黙って旧ソビエトのライカ犬みたく
与えられたマシンに乗っててくれw



















いいぞ、調子いいぞカブ♪
続いてジュニア90。
宿敵味噌汁zのK90と全面対決。
味噌汁zはもりた君、ウチはKILL野郎こんちゃん。



スタート始めは2ストのK90が前をリード。
しかしすぐ後ろにこんちゃんが張り付く。
何だ何だ、おもしれー試合になってんじゃん!!!




















エンヂンをちゃんと組み直したカブ、負けてない。
これはもしかしたらもしかするぞ!?
ぴったり後ろに貼り付いた緊張のまま
4周目突入。
行け!!こんちゃん!!


















追うものと追われるもの。
遂にジャンプ手前で味噌総帥、シフトミス。
失速した瞬間を見逃さなかった。
魚肉カブ、前へ。
Eg組んだ神山、狂喜乱舞。
同じく尽力尽くしたK内氏、狂喜乱舞。
ワタシ、同じく狂喜乱舞。
メンバー全員、狂喜乱舞。
汁君、溶けて地面に還るw
そのまま2周走りきってゴール。
全く上位争いに食い込んでないこんなところでも
ちゃんと遊んで手に汗握って愉しいものなのです♪





















さぁ、あとはワタシも愉しむか♪
ちゃんとEg掛かれば絶好調のエルシノア。
神田川のアジトでOHしたばっかだからあまり吹かさず
「なり」で遊んできます。





















と思ったけどまぁまぁ回しちゃった、キャハ♪
気持ちよく走れましたです。




















そんなこんなで
結果として皆ちゃんと乗って遊べました♪
ケータリングのランチもこうなると俄然美味しいw





















最後の表彰式はいつも通りとってもユルく♪
べっくん師匠はここの住人なので
当たり前に受賞(笑)




















神山も受賞。





















まさあき号泣。
してるフリして寝てますw






















なかじの肩から殊勲者こんちゃんが生えてきたり






















お隣のブースの方とも気軽にお話してみたり。
前回もお隣でしたね、なK&Hの方々。
XT500でエントリーしておりましたが
このTYPEⅡでヒッチで牽引はカッコ良すぎです♪
やはり終わっていい笑顔ですね。
また来年お会いしましょう!!





















大会も終わって皆さん撤収・帰っているのに
魚肉メンバーはまだ車体の取替えっこしながら
コースに出て走って遊んでおります。
なかじがトライアルとモトクロスの違いに気付いてしまいましたw
というかなかじはワタシよりエルシノアをブン回してました。
今度殺すことにしますw

遂に主催の方々も帰ってしまいました。
でも大丈夫です。
ウチにはここの住人べっくんがいますから(笑)
真っ暗になるまで遊んで帰りしな。
殊勲者こんちゃんが調子乗ってもりた君を挑発してます。
次回痛い目観ない事を願いますw

でもね、これが愉しさの理由かも。
上位入賞してなくても
勝てそうなマシンじゃなくても
こうしてライバルチーム同士で盛り上がって遊ぶ。
ライバルチームが増えていく。
もっともっと愉しくなる。
こうなるまでやっていきましょう、味噌汁z。




















そんなこんなで
最後は皆愉しんで終わる事が出来ました。
ホントに良かった良かった。
主催の方々、車体整備にあれこれお力貸してくださった方々、
会場で絡んでくれた皆様、
本当に感謝しております。

魚肉の今年最後の参戦は11月27日の奈良のチキチキVMX遠征です。
腕無いクセに遠征ですw
片隅の方でいいので愉しく遊ばさせてくだされば幸いです。


さて、今週ちょこちょこ車体洗って
通常業務に戻りましょう(笑)























でも最後に。
ちょっとだけカッコつけさせてください。
あ、殆どのメンバー速くはないからカッコ良くはない、かw
愉しさ伝われば、これ幸い♪
魚肉for FUN!!


























2 件のコメント:

  1. おつかれさまでした。
    楽しかった!というか、いまだに楽しいです。

    やっとビジクロスの本質的な部分での楽しみ方を味わえたし、「宿敵」とか「ライバル」という看板もやっと板に付いてきた気がします(w

    次回対決でK90の車体にカブ号撃墜マークの魚骨を書き込むための絵描き練習もはじめています。
    ああ、3月が待ち遠しい。年内にでもコースいく時あったら誘ってください。前哨戦しましょう(w

    返信削除
  2. 味噌汁z総帥殿
    お疲れ様~
    こっちも未だに片付け含め愉しんでます(笑)

    いやー、ビジクロス争い。
    底辺だけど凄っげ愉しいね~♪
    年内また遊びに行こうかね!!
    でもって年度末にまた忘年会やって遊ぼうw

    撃墜マーク、味噌汁描きづらい。。。。

    返信削除