2011年4月1日金曜日

珍しい車種

を現在レストアペイントしております。
SUZUKIのDR800です。
パリダカのレプリカですね。
単気筒でおよそ800ccってのは
どんな乗り味なんだろね。
ってか車高あり過ぎて
チビのワタシにゃ一生乗れないけどね。
















へっ、別に乗りたかねーよ。
こんなのでサハラ砂漠とかゴビ砂漠とか
タクラマカン砂漠とか



走りてぇよ(泣)





こちらは遠く和歌山県のアルゴ様よりご依頼。
ありがとうございます。
ウチでは最新鋭のモデルになりますが
このDRはおよそ80年終わり~90年代の車体。
それなりにあちこちガリ傷だらけです。
因みにもう外装のデカール類はメーカーから出ないそうです。
これだから国産はダメなんだよなぁ~
まぁウチは儲かるんだけれども
ユーザーに優しくないよなぁ。
英国車なんざ50年前の車体でもデカール出るよ。
まぁワタシの大嫌いなトランスファーなんだけど。。。

















下地の補修とかサフェとかカラーベースの赤は
粉まみれで仕事してたので写真無いです(苦笑)
いきなりグラフィックからスタート。
先ずは足付けして水切って乾かして
グラフィックの入るこのでかいパーツ4点をマスキング。
大体これで2時間半くらいかかります。















シワ無く隙間無く貼り終わったら
グラフィックをカーボン紙で転写です。















位置を丁寧に出しつつ
グラフィックを転写し続けます。
















4枚全部に転写終わったら
次はそれをひたすらアートナイフで切っていきます。
でもまだめくりません。
今回、一気に4色入れるというウルトラC級技でいくので
その順番決めるまではテープはそのまま保留です。
転写・ナイフで大体5時間位掛かります。
この時点で概ね8時間近く。
















普通ならここで一日終了(集中力切れ)ですが、
それでは4色同時C級技する意味が無いので
このまま続行します。
マスキング効率考えると先ずは白とパールがいいようです。
というコトでその部分をカットアウト。















白とパールを各部に入れたら
念の為フラッシュオフタイムを充分に置き
そこを優しくマスキングし直します。
次の色はゴールドです。














最後にグラデーションのガンメタです。
上のグラデしないゴールドはマスキング。
下の部分を吹付けます。

















ふぅ、これでやっと全てのマスキングを剥がせます。
この大パネル2枚で概ね3時間掛かりました。
あと後ろのパネルで同様の作業がお待ちです。。。
















こうして始めの作業開始から15時間程経過。
どうにかグラフィック終わったので
クリアコートに入ります。
4コート程吹き付けるので2時間強ですかね。
その間「眠眠打破」を飲み続けますw

一気に4色というとんでもない技に出ましたが、
中々巧くいったようです。
こっち、塗る前のオリジナル。
グラフィックは勿論デカール。
















で、こっちがペイント。
まだクリア入れる前だけど。















ナイフ入れとか苦労した割には
オリジナル戻しだから
それがあまり伝わらないなぁ(泣)

ナイフ独特のエッジ感とかはありますが、
デカールだとパールとガンメタの境の赤もデカールだったり
粉々になってるエンド部分も結構デカールでカバーされてたり
そういう箇所がベースカラーの赤パールで勿論色同じですし、
触った時に段差がほぼ無いのは
やはりペイントならではだと思います。
概ね20時間通しの作業を終わり、
ワタシは気絶となりますw

あとは細々としたパーツ郡塗り上げれば完成です。
確かフェンダーとかよく理解んないヤツとか
小さいの4点くらいあったっけ。
多分オールペンだから全部のパーツ送ってくれてるんだと思うん・・・

あれ?
くちばし、は?

















一応がっつり色合わせしといたから
多分大丈夫だとは思うんだけど。
ツライチで隣り合わせのパーツ、だからなぁ。。。
(普通、ツライチ隣り合わせのパーツは
ソリッド黒とかで無い限り必ず塗ります。
シルバー・パール系は間違いなく塗らないと色合いません)

アルゴ様、
あまりに色違ってるようでしたら
くちばし送ってくださいまし。


震災以降、一時的に物流がストップしたり
計画停電があったり無かったりで
業務が多少押しております。
申し訳ゴザイマセンが
現在お預け中の皆様、
今暫しお待ちくださいませ。
身体一つのワタシでは流石に限界もゴザイマス。。。



あいつのための今日の一曲。
いや、ワタシの為でもあろうかw


ガーリックボーイズとくりゃあ
こいつらも観たくなるのが心情。


あ、メタル入れないんだったw
まぁいいや。
デスとグラインドコアだけは除外していてあげる♪

0 件のコメント:

コメントを投稿