2014年2月8日土曜日

書けやお前と怒られた(笑)

遂に怪電波のサボり癖がついてしまい
FBなんかばっかやってましたら
「怪電波飛ばんでどうすんじゃ」とお客に怒られてまいました(笑)
本日大雪で仕事にならないので
チャンスなのでここで挽回といきますw

エキモけんたんよりご依頼あった外装一式。
Z400RSのものですがW650に積載されます。
旧車のものにしては程度良い方ではありますが
ガッサガサでしかも無数に小さなエクボ凹みあります。

無論、下が猛烈に錆びてるエンブレムのエンボスは錆取りした後
鈑金ハンダにて穴埋め。
この辺は完全にレストアでございます。

途中行程全部省いちゃいましたが完成(笑)

オーナーさんからのオーダーでいすゞ117の様な薄いブルーのメタリックで

うっすらとシャドゥで旭日旗を入れてます。
最近旭日旗のオーダー、やたらと多いデス。
しかも皆ビジネスマンやら淑女だったりと普通の一般人です。
まだ2月ですが旭日旗オーダー、今年で3件目です。

Ryozzy君ところで製作したシートには旧体文字のKAWASAKIを入れます。
因みにウチはレザーにマスキングテープ貼ってナイフでくり抜いていきますので
見切り線はばっちりシャープです。
当たり前ですがベースの革は全く切りません。
要らん技術が身に付いたのでほぼどんな図柄でもステンシルOKです。

ケンタのところ持ち込んで早速合わせてみます。

どこをどう見てもこれはW650には見えない。
良い意味で完全にビンテージのスクランブラーです(笑)

XS1のテールにビンテージのウィンカー、
バーハンドルに70’sグリップ。
両方キチンと装着されてるミラーも相性抜群です。
正直、ちょっとワタシも欲しいw
エキモはチョッパー以外も何でも出来まっせ♪

前回カッターの刃だけで全部剥げたGUZZIのカウル。
埋め込みウィンカー式だったものをウィンカー移設するので
ここの形状をスムージングする内容。
PPとFRPを強固に食いつかせるいつもの作業です。

裏表からFRP浸透させて一体化させてサンドウィッチ。
ここから整形していきます。

無事にリング音しなくなったリニューアルエルシノア。
シェイクダウンしに相模川の猿が島へ。

各自転びまくりながら

めげずに練習をして

愉しくスポーツして遊んで参りましたが

それから10後。
別冊LIGHTNINGさんから車のスナップ撮影の依頼があり
魚肉のガレージ前にて撮影。
さて、終わって帰ろうとした時にふと廃エースの下回りに目がいく。

猿が島でガレ場移動してた時に石でオイルパン打ったのが原因か
廃エースからオイルがポタポタ落ちてた(泣)
仕方なくジャッキアップして気休めにアルミテープ貼っ付けてみたが
翌日にはまたポタポタ。。。。
うぅ、すまん廃エース。
そんなに車高下げてるワケではないがガレ場あなどっちゃいかんなぁ。。。

FBで「バーターで修理してくれる人おまへんか~」と釣り糸を垂らす。
数名メカがいるので誰か釣れればラッキーなのだが。

で、釣れた(笑)
ガレージ33の千葉氏が針に掛ってFISH ON。
喜んで廃エース預けにガレージ33に赴いたら
釣れたのは千葉氏ではなく社長、渡辺氏でした。
そんな大物釣る仕掛け、垂らしてなかったんだけど(笑)

そんな大物を釣ると代車も恐ろしい。
普段車検の際に出してる所ではサンバーとか色抜けしたフィットとか
そういうのしか借りた事無いので(普通はそんなモンです)
恐ろしく近未来な乗り物が代車とは眩暈がします。
バーターとしてワタシは渡辺氏が現在仕上げているCB450外装一式をお預かり。
すみませんがよろしくお願い致しまする。

とある我が工房の風景。
全員フルメタルジャケット。
一瞬頭をよぎったのがジュリーの唄。

俺の全てを(技術)みせてやる~♪
お前の全てを(下地)観たい~♪

しかし何だね、沢田研二の唄の世界観はカッコいいが
完全に昭和の遺産だよね、今となっては。

聞き分けのない女の頬を
一つ二つ張り飛ばして
背中を向けて煙草を吸えば
平成の世は訴訟問題。。。。

ジーザス河内氏のMATCHLESS、エンジン始動。
今年のいずれかのレース参戦の目途が観えて参りました♪
魚肉スピード、オンにもはびこります。
皆さま、ホントにスミマセン。仲良くしてください(笑)

C100カブの鉄フェンダー。
10年前は何故だか個人的に5枚も新古品ストックしていたが
自分用に造ったC100がことごとく売れて今やストック、ゼロ(苦笑)
オークションで観てても中々出ないわ出てもバカ高いわで
頭に来てHARLEY用フロント加工して自分で造る事にする。
幅も広いのでハンマーで叩いて絞って炙って絞って。
とはいえ21インチがどーやったって17インチになるワケがないw
カバーとフォークで見えづらいのをいいコトに
そこで真っ二つに割って無理くり溶接して繋いでやった。
自分のはまぁそんなモンです(笑)

真横から見るとフェンダーアーチが明らかに違和感あるが
走り去って確認さえさせなければ良いのだ、と言い聞かす。
前から見れば結構しっくりきてるからいいのだ、と言い聞かす。
まぁ自分のはそんなモンですw

フェンダーマスコットの「ハグルマ」。
逆側は進行方向に描いてあるので「マルグハ」。
今時この描き型してるのはじいちゃんが乗ってる個人タクシーか
「タージャス」そう、スジャータくらいしかお目に掛れない。
実はこれをケンタから貰った事からこのプロジェクトは始まった。
最初はこれをチャリに付けようとチャリのカスタムを目論んでいたが、
チャリを息子大樹に奪われてしまい、
そこにこのC65が転がり込んできたのだ。
そう、ワタシはただこの「ハグルマ」を付けた乗り物が造りたかっただけなのだw

欠品だったホーンカバーもそれごときでオークションもメンドくさくなって、
もう自分でアルミ板くり抜いて造ってみた。
ウチの店っぽく王冠、ね。
デッドストックのスクリーンと同じ色のアクリルが転がってたので
それも裏にあてがってみた。
更に気が狂ったのか配線出して裏側に電球仕込んみた。
C65が行燈カブになった(笑)
もはや時代考証もへったくれも無い。
もういい、好き放題やらせて戴くw

2月いっぱいで15年の歩みに終わりを告げるLOOSEFIT。
オサムさんがストックしてた古着を大量放出してるので物色してみる。
こんな凄いストックを発見。
戦時中の支給品の軍服。
しかしその造りの堅牢っぷりに手にして驚いた。

こちらはズボン。
戦時中の飛行服らしいバギースタイルのそれは
生地も造りも凄くしっかりしていて
当て(補強)の位置も凄く計算されている逸品だった。
上着は神山が、ズボンはワタシが引き継がせて戴いた。

拝啓、本村様。
これが現世に存在するという事は
恐らく戦後もご存命だったと思われます。
不肖私めがこのようなものを引き継がせて戴くのは甚だおこがましいとは思いますが
モーターサイクルに乗る際のかけがえのない相棒として
有難く使わせて戴きます。
貴殿及び英霊の方々が命を賭して守らんとしてくださったこの平和なる現世にて
今後もこの平和を守らん事に感謝しつつ
そして私めもこれを守り抜く事を誓いつつ。

暖かかったとある休日。

暖かくなればどこからともなくライダーが集まり始め
雑談に花が咲くのはバイク屋さんのよくある光景。

ん?

ウチ、ペイント屋なんだけど。
お前たち、ウチに何しに来た?(笑)

一転して今週は東京は大雪。
思わず3輪なら愉しめるんじゃね?で
ジャイロで雪道に繰り出す。
テール滑らせながら猛烈に最高速アタックして遊んでたら
3輪なのに転びました。。。。


そんなくだらない怪電波の毎日。


お知らせ。
2月22日(土)にラズダズが10周年イベントやりますよ。
川越のモトクロスヴィレッジでモトクロス&BBQで遊ぼうっちゅう企画です。
参加自由なので是非お越しくださいまし♪
あ、BBQの関係で人数は把握しておきたいみたいなので
参加決定の方はリョージ君に連絡してあげてちょ~

0 件のコメント:

コメントを投稿