2012年1月24日火曜日

復帰後初納品。

カタナのフレーム、どうにか塗り上がりました。
指が不自由な上、およそ10日ぶりに握るガンは
何だか相当緊張しましたが、
ブースに入っていざペイントを始めると
あまり腕は鈍ってはおらず。
ちょっと嬉しかった。

ただ、火傷というのは症状が日々変わるものなんですね。
昨日と今日では痛む場所が全然違ったり
痛みの度合いが違ったり何だか目まぐるしいです。

爆発起こした初日は兎に角両手の疼きが酷く、
温まると激痛走るので両手布団から出して寝るのですが
指先冷え過ぎると眠れず、
布団の中に手をしまうと温まって眠れず、
というより布団の生地に肌が触れると痛い、と
一晩全く眠れませんでした。

ところが、2日程経つと手は全く痛みが無くなり
(代わりに物凄い水疱が出来ましたが)、
今度は初日はそれほどでもなかった顔が痛い。
鼻の頭や眉間、まぶたや頬等
ことごとく赤黒ずんでパリパリに。
見た目は登山家やパリダカ完走した直後のライダーみたい。
多分、この頃お見舞いに来た方が一番ビビったと思います(苦笑)

その後先週半ばは顔は落ち着き、首が激痛。
週末は顔はほぼ復帰。
手は水疱とパリパリ皮のハーモニー状態。でも痛くはない。

やっと洗顔出来るようになった~♪と喜んだのも束の間。
今週は耳が痛い(外耳が焼けてました)。
でもって手の水疱が乾燥して皮が剥けて
とても職人の皮膚とは思えないセンシティヴな肌が露出。
これが現在結構痛い(苦笑)
指が痛くなかったうちにちょいとやれるコトやっといて良かった感じです。

ヴァージン過ぎる指の皮膚がちょっと世間に揉まれるまでは
あまり無理させるな、との事です。
結構計画立て辛いなぁ。。。


とりあえず指の動いていたウチに塗ったフレーム、
納品します。



出張先が旧正月で仕事にならず帰国していたなかじと
勤務明けで予定の空いていたこんちゃんが
ろくすっぽ動けなさそうなワタシを気遣って
本日納品に同行してくれました。
嬉しくて涙が出そうです。
でも泣きません。
だって長男だもん。

昼を三鷹の元「江ぐち」、現「みたか」で支那そばを。
先代の味を忠実に守り、
店内BGMも頑なに「大沢悠里のゆうゆうワイド」を守り通すという
素晴らしき若者らがきりもりし続けるお店です。


 そしてカタナの納品先、「コーヘーマシン」さんへ。
実は現在、コーヘーさんになかじがTY175を預けています。

「いいよいいよ、大好きな魚肉スピードの車体だもの~
ちゃんとやっとくよ~」

コーヘー氏は快く作業を受けてくださいました。

尚、氏のBlogではこことは内容が異なるようなので
この件につきましては法廷にてきっちりさせる所存です。
現時点でどちらの言い分を信用するかは
お読みになられた皆様にお任せします。

「頼れるアニキ」が更に増えた魚肉クルーは大喜び。
心もはずみ笑顔もこぼれます。

その後TRさんに寄り、復帰のご挨拶と諸々の用事。
店に入るや否や
「あ~~、ボンバーマンが来たぁ~~」と
暖かく迎え入れて下さいました。
あまりに手厚いお迎えをして戴いたので
お礼に今度爆弾を置いて行こうと思います。

最後になかじのゲットした箱車、
と同型の車を拝みに。
早く来ないかね~実車観たらこっちもテンション上がった♪

というワケで
リハビリ中の現在は
ゆっくりではありますが着実に一個ずつ丁寧に、で
ミスや煩雑の無いように作業を進めております。
ゆっくりではありますが確実に進めておりますので
(というか自営業なのでしないと破産はすぐそこです。。。)
どうぞよろしくお願い致します。







4 件のコメント:

  1. これから痒くなる
    good luck!

    返信削除
  2. どっちもイマイチ信用できない感は否めない。
    good luck!

    返信削除
  3. よこっつ殿
    それはもう人体実験済。
    You Suck!

    返信削除
  4. 鯨BOY殿
    そんなどちらにも馴染みの深いキミは
    You Suck!

    返信削除