2014年6月13日金曜日

旭日旗(RISING SUN)について。

Last night,
I was asked to English translation of his blog from respectable big brother.
Hereinafter is it.

Let me tell you about recent questions from customers.
It's like this.

"I've seen many designs of Rising Sun Flag of your recent work. Is there any revenge meanings to these years's neighbouring countries's actions?"

I'm afraid to say this. but It seems to not so many people(include Japanese people) don't know well about that flag. That's why I think It's time to tell you about truth.

In these days, (Only few) Neighbouring countries call "War Criminal Flag". (Only few) Neighbouring countries say "That flag means same as Nazi's".

But, that's completely wrong.
Germans are still using that Iron Cross Flag for army's flag, which is used in Second World War. and also our Self-Defense Forces still use Rising Sun Flag for their banner. and the United Nations(include victorious nation) have allowed to use those flags to us. Those are kind of National Flag.

If we have to be in accordance with the claim of them(few neighbouring countries). (It really complicated to say but...) "TAISEI-YOKUSAN-KAI(Imperial Rule Assistance Association)"'s flag might be same meaning to Nazi's "Haken Kreuz". but that flag is already disappered after our defeat in 1945. Then, not so many people don't know and have never seen that flag. but it proves our Postwar peace education's work. isn't it?
Maybe, this is a good fact that flag isn't known than Haken Kreuz.

And now this era, Japanese modern history education doesn't really want to touch and considering about these things.
That's why, When Neighbouring Countries are start blaming about that fact, automatically, we have been overwhelmed by that.
But, Rising Sun Flag doesn't have any point to be blamed from anyone. rather, originally this flag was kind of Lucky charm for fishermen use for "TAIRYO-BATA(Good catch flag)".

Only "Few Neighbouring countries" are blaming that flag but, I think, actually, no country has any right to blame other country's national flag. my customers think that way so, They're ordering me to paint that flag to their "Proudable machines".
and... maybe, If I paint "HINOMARU(Flag of Japan)", it would be looks like a "Last day's sanitary napkin" so...

メッセージのやりとりで
「旭日旗がデザインで多いのはやっぱ昨今の近隣諸国への応酬?」という質問を戴いたので、
日本人でも知らない人が多いようなので、僭越ながら改めてご説明をば。


昨今隣国(だけ)が戦犯旗なんて呼びつけてる旭日旗。
隣国(だけ)がこれはナチス旗と同じだとわめき散らしていますが、大間違いです。
ドイツも大戦時に使用していたアイアンクロスは
現在でもドイツ軍機等で通常に使用しています。
勿論旭日旗も現行で自衛隊で使用しており、
これを戦勝国であった連合国も普通に認可しております。
世界中で認められた正式な「国旗」です。

 隣国(だけ)がヒステリックになっているナチス旗と同様ってのは
正確に言えば(ホントはこれも少しニュアンス違うんですけど)、
当てはめれば「大政翼賛会」旗なのです。
勿論この旗は1945年に敗戦した戦後には消滅しております。
「この旗観た事ないよ」、という人が多いかもしれませんが、
それはひとえに日本が戦後平和教育に邁進していた証拠かもしれません。
ナチス旗と比べ知名度が無いのはある意味良い事だとも言えます。

 日本は近代史に教育で触れる事自体が繊細な事象になってしまったので、
大きな声で感情論で態度を露わにする隣国の態度に圧倒されてしまう傾向がありますが、
旭日旗に関しては何一つ世界的観念から観ても非難される点などないのです。
むしろこの旗のデザインは元々漁船等でも見られた縁起の良い「大漁旗」なのですから(笑)

 現在、世界中で隣国(だけ)がこの旗に難癖つけていますが、
正式に採用されている伝統の人様の国の「国旗」にそれはないだろ、
という気持ちから最近オーダー率が高いというのと、
日章旗(日の丸)だとペイントとかでやっても下手すると
梅干し弁当にしか見えないというのも理由にあるかもしれません(笑)



追伸:
旭日旗は終戦直後は旧日本海軍の解体に伴い、
一時的にこのデザインは放棄された経緯があるようです。
で、じゃいらないんなら頂戴ってコトで
NORC(日本外洋ヨットレース協会)が
一時ナショナルレースフラッグに使用していたという
そんな数奇な過去もあるそうです。
で、その後海上自衛隊創設時に「やっぱ返してくんない?」ってなって
NORCが「ですよねー」ですぐに返還されて今日に至るのです。
というか一時使用していた時でもナショナルフラッグです。
この世に出て只の一度たりともこの旗は非難された経緯などありません。




国というそれぞれの立場から
色んな視点・見解の相違が生まれるのは必然だと思いますし
まぁ百歩譲っても他国に直接的に被害被るような事象でない限りは
それは各国の「自由」であって然るべき部分もあるかと思います。



が、
自国での思想からそれを他国にまで持ち込んで内政干渉するような行為、
そんなモノを放っておいていいワケがありません。
しかも国旗、ナショナルフラッグに向かって
最近根も葉もない嘘並べ立ててロビー活動で何とかしようなんざ考えてる国、
これを当の日本人が放置していてはいけないと思うのです。




今回、英語に長けたMotoknee氏が賛同してくれて
先に書いた英文を作ってくれました。
更にイタリア人のジョバンニが本国にこの事実を持って帰って
イタリア語でも皆に広めてくれるそうです。
ホント、ありがたい。




嘘をわめき散らして大声で吐き続ける輩は
正直相手してるだけで疲れます。
でも世界はこの大ウソつきが100年がなり続けると
真実に変換してしまう恐ろしさもあるのです。
自国の「もの」は自国の人間が守り通すしかないのです。



因みにこんな文章書いてると「右?」とかすぐ始まります。
はっきり言います。
ワタシはどちらでもありません。
この問題や日本の遺産を侵犯するような事象においては
断固としてNO、です。
君が代・日の丸掲揚に何一つ文句なぞございません。
むしろもっと他国の様に誇らしく唄い掲げるべきです。
反対してる教員は全員公務員を辞めるべきです。
表現の自由と言うのであれば貴方を受け入れる私立行きなさい。
しかし原発はNOです。
今すぐ全廃は絶対難しいでしょうから
でも近い将来にはもうこれから離れる方がいいと思っています。

ウチのお客さん、多分そんな感じの方ばかりだと思います。
モデル・自営業・介護職・貿易会社社員・元立川の半従業員(笑)・etc。
皆いたって普通の方々ばかりです。


右でもない。左でもない。
だけどもう少し日本、誇りに思って、いいんじゃね?
そんなアンチテーゼがこの旭日旗のオーダーなんじゃないでしょうか?










和を以て尊しと成す。
しかし悪意を持って寄りし者、斬り捨てん。
日本人、穏やかだけど怒ると怖いよ(笑)
















0 件のコメント:

コメントを投稿