2011年11月16日水曜日

28眼ゴーグル

また買ってしまいました、ゴーグル。



暫くぶりに見つけたコヤツ。
日本軍の戦闘隊のゴーグルの完全復刻版。
およそ20年前に確かファクトリーミルウォーキーと山本光学(現SWANS)、
実際の製造元がコラボレートして
現存していた型とご存命だった当時の職人さんで造り上げた品。
当時は実用のゴーグル買うので精一杯で(学生でしたからね)
こっちは諦めて他の買っちゃったんですが、
どーしてもずっと欲しくて探してたんです。
で、某オークションで場違いで出品を発見。
超現行モトクロス屋さんが
「多分モトクロスでも使えると思います」な在庫処分品。
しかも日焼けしてるから割安。
誰とも競わず手中に収めました♪

こんな涙モノのケース付き。
絶対使いません!!!
たまに魚肉の神山と「音速雷撃隊」ごっこで
「あとはまかせたぞ!!野上!!野上!!!」でしか使いません。
ゴーグル持ってない神山は山岡中尉役です。
それで二人で今の幸せに感謝しつつ酒呑んで泣きます(笑)
まぁ冗談さておき、飾っておいて日々の幸せを感謝しつつ
毎日これに向かって手を合わせようと思います。


そうそう、当時買っちゃった他の。
HPのコラムでも書いたやはりSWANSなのですが、
これもまあ見つけてしまい買ってまいました、キャハ♪

あとこれも見つけて買っちゃいましたw

イタリアの名門、NANNINI。
異常に高いので(3万以上する)勿論装着なぞした試しもなく、
SHOPで見つけてもたいそうな箱に丁寧に梱包されてるので
やはり試そうにも試せず。
デザインもあまりに破廉恥なイタリアの伊達男なので
これを実際にモーターサイクルで使用している人すら逢わず、
ミッレミリアに出場している境○アキ氏や保阪○希氏くらいしか
これ装着してるの観たコトない。あとマッチ(笑)

ある日無記名ブランドで中古ゴーグルで出品を発見。
これまたびっくり誰とも競わず落札。¥2,500也w

レンズはプラスチックで実際は正直しょぼい。
これなら我が大日本帝国の山本光学製(現SWANS)の方が
質感から何から上だぜよ。
買ったから理解ったリアル。
まぁ強いて挙げれば顔に当たる面の革の質感は
柔らかくてフィット感も抜群ですね。

これでゴーグルが全部で14個。
そのうち同一SWANSが9個。
イカレテマスネ(笑)





ここ2週間以上ウチに入庫していたV-ROD。
全身のレタリングを終え、無事にオーナーの下へ。


オーダーは全身にジミ・ヘンの「PURPLE HAZE」の歌詞を。
PURPLE HAZEだけ紫。他はオレンジ一色で。
あとはお任せ。



この全身レタリングで「あのSHOPっぽいな」と思った方はするどいw
この車輌、そのあのSHOPの手掛けた車輌なのです。



場所によってはとてもアクロバティックな姿勢だったので
結構ハードな作業でした(苦笑)
しかし完成後オーナー様が大変喜んでくださっていたので
終わり良ければ全て良し、でゴザイマス♪

別冊松田氏のNSR250も無事に終了。
久々のレプリカでした♪
元のデカール活かしなのでサフェの段階から下へと沈めて
フィニッシュでは全くの段差無しの完全ミラーフィニッシュ。
しかもサフェでマージン取ってるから
クリアもそんなバカみたく厚塗りではございません。

カスタムペイントの車輌なら
オーナーもリスク承知でGoなのでいいのですが、
レストアペイントでクリア厚塗りはあんま戴けませんものね。
平安京エイリアンになってたこっちも
まぁ原因理解れば何てこたぁ、ない。
トランスファーよりかは遥かにお利巧さんw

イタリアンレッドのMOTO GUZZIも完成。
こちらはデカールの段差はあります(笑)

元からGUZZIのデカールは耐久性や追従性は抜群にいいのですが
ここまで厚くなくても良くね?っちゅうくらいぶ厚いです。
これは流石に埋めるにはリスクあり過ぎですし、
オリジナルもがっつり段差あるのでいいのでしょう。

因みにGUZZIのワシさん(タカさん?BUSAさん?トンビさん?)、
それぞれ進行方向があります。
こっちが右側
こっちが左側。

ちゃんと進行方向向いてるんですね。
これが海外でレストア経歴のある個体に多いのですが、
どっちも同じ方向のデカール貼っちゃってて
この猛禽類が後ろ向いちゃってるのもまま見かけるんです。
あちらさんはそういうトコ、
ホントに大らかだよなぁ~w


余談ですがこの猛禽類。
いっちょまえにいかちぃ顔しとりますが、
40年代から50年代前半までの車体だと
笑い取ってるとしか思えない顔の個体もいます。
いや、ホントに。
これ、以前やった51年のアイローネです。
マジですw
ワタシは自分のアンバサダー仕上げたら
どっち貼ろうか迷ってます(笑)


これでもイタリアの貴婦人です、キャハ(笑)


追伸:
このZIPPO、ウチの店に忘れてった方、どなた?
仕事が一区切りついたので
カウンターの上を1ヶ月ぶりに掃除したら埋もれてましたw
何かワタシが撮るとアステカの黄金っぽくなってますが
確かにZIPPOですw








6 件のコメント:

  1. ムネさんこんにちは。この日本軍ゴーグルは・・・私も大事に保管しておりますw
    質感たまりませんよね。当時支給されたものもこれだけ飴色に輝いていたのでしょうか。

    確かクラブマンに紹介されていて欲しくて欲しくて・・・
    メットにつけられたままでゴムが伸びきったのを買った覚えがあります。

    返信削除
  2. zippoあたくしので御座います…いつも何かしら店に忘れものしてすんません…。

    返信削除
  3. 山岡中尉(鯨Boy)2011年11月16日 21:42

    音速雷撃隊ごっこへのお誘いありがとうございます。
    桜花のペイントは空気抵抗減のため完全なミラーフィニッシュでお願いします。

    返信削除
  4. 桐高エロ小説家殿
    何!?エロいくせに持ってるのか!!w
    しかし裏生地の別珍(敢えてこう書く)の肌触りが
    何とも素晴らしいのですよね~~♪

    まだカミさんと結婚する前、誕生日のプレゼントに何欲しい?
    と訊かれ
    「ゴーグル!!」と即答して買いに行った経緯がございます。
    因みにその前のプレゼントは部品交換会で転がってた
    バックステップでございます。

    我ながらよく結婚出来たなぁと思います。。。。

    返信削除
  5. KILL野郎殿
    ZIPPOから段々アステカの金の延べ棒に変化してきてますよ。
    あともうちょいでシャーマニズムな呪いが憑依して
    神懸り的な炎となるでしょう。
    早めにお持ち帰りくださいませw

    返信削除
  6. 山岡中尉殿
    我々は「あと30年」を生かして貰えた世代です。
    今後も鏡面仕上げに勤しんで参ります所存です。

    PS:おじちゃんは30年使いきりましたw

    返信削除