2013年3月14日木曜日

カブのスイングアームリベンジ。

前回、リトルカブのスイングアームを選んだばっかりに
トルクロッドがモロにタイヤに当たって終了~、だったカブ。
当たらない形状のCD50用入手して、も一度ペイントしたので
急遽魚肉クルーをまたまた召集。
悪ぃけどこればっかりはオレ、謝んないよw

神山が珍しくフツーにかっちょいいTシャツ着てた。
何か広い食いでもしちゃったんだろうか。
心配だ。

たまたまこの日も青年団(元高校生)も来店。
興味津々に作業を見守るエリミ乗りのM君。
あ、イニシャルだとVTZのM君と同じやんけ。

同時上映で後ろでこないだの練習でパンクしちゃった
ベンリィのリアタイヤのチューブ交換を矢部っちが実践。
因みにこの日は矢部っち、誕生日。
根ちゃん夫妻がケーキとキッチュ持参で来てくれた。
皆で美味しく戴く。
ワーイ矢部っち、おめでとー♪
因みに矢部っちはワタシと干支一回り違いのネズミ年。
もう一つ因みにおじちゃんとワタシは干支一回り違いのネズミ年。
矢部から言わせると節目にワタシとおじちゃんでは
今後の人生は絶望的な見解しか生まれてこないのだそう。
悪ぃけどオレ、謝んねーからね。

ブレーキも4年目となりシャフトとペダルが固着してた。
まぁ随分とマディ走ったから、なぁ。
ってかシャフトごと回ってたのか、こいつ。
炙って解除してお掃除して元に戻します。

問題なくスイングアーム、装着。
お疲れ様でござんした。

その頃、タイヤ交換中の矢部っち、ある事を思いつく。

「大樹!!お前やってみろ」
必死でタイヤと格闘中の中2。
「か、固くてムリっす」

「次!!高校生やってみろ」
急遽見学してた青年団もやらされる。
エリミのM君、「やっぱ無理っす」
細いけど元柔道部のVTZのM君「こうすか?」

メリメリメリメリ

STOPSTOPSTOPSTOP!!!!!!
リムが逝くトコだった(汗)
VTZのM君、あなどれない。
矢部っち、結局教育者失敗。
教育者と言えばやっぱ本職のくわたまさあき、なんだろう。
まぁあいつは人間的にどうかとも思うがw

そんな魚肉の夜でした。





0 件のコメント:

コメントを投稿