2012年7月27日金曜日

念願の成功、か!?

ちょっと入手したコート、いけそう♪
画像はウニョウニョしてますが
これは敢えてトップコートした上から
ウレタン系の溶剤直接ぶっかけて耐性試したところです。
これなら上から最終的にかかるウレタンクリア、大丈夫そうだ。
しかもトランスファーの透明部分はキチンとテロンと溶ける。
苦し紛れに木工用ボンド溶いた水で貼り付けるとかしなくていい。
ってかあれやると透明部分のその後の黄ばみっぷり(劣化)が凄いし
そもそもウレタンの下に水溶性閉じ込めるのに激しく抵抗があるし。
試しに実験のラストでラッカーシンナーぶっかけてやったら
VELOCETTEの金のロゴが下地にいい塩梅に溶けて転写されてたので
これはもう確率したと思って良いかも、です。
まぁでも本番で成功しない限り喜びませんけど(笑)

とはいえ、このトランスファーに悩まされ
トランスファーに納期を狂わされ
トランスファーに10万近く費やし
マンハッタン・トランスファーときくだけで拒否反応が出てしまい
かれこれ13年近くを費やして参りました。
ここで百発百中の成功率を確立すれば
今後のワタシの仕事の設計がどんなに楽になるか(涙)
本日貼り付けて週明けにウレタンコートしてみます。


マスキングが抜き文字だったというオチでリトライになってたH.D。
ベースの黒吹いて乾燥(完全硬化)待ち、
次なるカラーの準備です。
えぇと、この場合は次は。。。。
あ、ゴールドだ。
こんがらがっちゃイケナイ。。。

指定された位置に正確に貼り付けられるよう
予めシートに合わせてテープで囲いを造ります。
こうしておけばあとはマスキング用のこのシートを
気泡を噛ませず貼ればいいだけ。
スポーツスターのタンクとかは下が水平に一直線なので
この「当たり」をつけるのが比較的容易です。
逆に丸っこいタンクとか分割タンクだと
水平・垂直ライン出すのと
左右の位置合わせがかなり難しかったりもします。

こちらも2色目、無事に入りました。
再び完全硬化待って
週明けにいよいよラストの3色目ですね。
S様、あと少々お待ちください。

さて、先にインフォしますが
ウチは盆休みを8月17日から22日まで戴きます。
現時点でお預かりのものは17日前には終わらせる予定です。
今後お預かりのものは盆休み挟んでの納期となるので
通常より納期が1週間は伸びるものとお考えください。

こないだ7回目の車検を通したSR。
ワタシの名義であれで九州走るのもこれが最後かな、と思い、
フェリーで向こうに運んでいつもの阿蘇と湯布院行こうと思います。
で、帰りは8年ぶりに乗って東京まで帰ろうかな、と。
HPのCOLUMNにも掲載してますが
8年前まだ若いつもりで仕事片づけて眠らずにぶっ通しで走って
高速道路で運転しながら寝ちゃって死にそうになった以来です。
あれから月日も経ち、
今ではSR以上に排気量・スペック共に上回る車体にも乗れます。
まぁそんなMOTO GUZZIは未だに何も手を付けてないんですが(苦笑)
自分も40になったし何か丁度いい節目です。
スペック関係なしに相棒とひたすら自分のペースで
もう一度あの距離を走ってみたくなったのです。
次回からは確実にMOTO GUZZIになります。
SRは大樹に取られるのでまぁ間違いありません(笑)
その前にもう1回、初心に戻って走りたくなった。
幸い今では関西・中京方面にも業者仲間がおります。
ぶっ通しでなくてものんびり行けます。
多分最後になる愛機SRとの対峙をして参ります。


最後に今週末はいよいよ真夏の4時間耐久、
川越で行われるVMXの祭典でゴザイマス。
28日土曜日がお昼12時からスタートの17時までの耐久レース、
翌29日が朝9時から13時までのスプリントレースです。
見学、勿論大歓迎です!!
「こんな感じでモーターサイクルで遊んでるんだ!!」を
お時間ある方は是非観にいらしてくださいまし♪
今回は可能な限り飲み物・被る為の水を用意していますので
見学の方も決して遠慮せずに飲み物飲んでくださいね。
でないと熱射病でヤラれますよ!!
当日見学に来て走ってみたくなっちゃった方、
こちらで装備とかお貸ししますよ。
是非遠慮せず走ってみてください。
実際に自分があのフィールドに飛び込んでみて
この「遊び」を体験してみてください。
我々魚肉スピードは皆にモーターで遊ぶカルチャーの一員になってもらう、
それを拡げるためのその為のチームですから(笑)
気軽に「お祭り」にいらしてくださいまし♪
大きな地図で見る

敢えて航空写真にしてあるので
ここから各自ルート辿ってくだされ。

0 件のコメント:

コメントを投稿