2012年7月10日火曜日

ええええぇぇぇ~~~っっ。。。

こんちゃん・あきちゃん夫妻の可愛い相棒、
チャッピーのレッグシールド。
ホントお待たせしました。
リアに積んでるコーラのクーラーボックスと
まぁ同じようなくすんだ赤。
フォントはイエローサブマリン。
なもんだからベタ塗りのレインボー。
ユルく愉しんでくださいな♪
画像撮り忘れたのでこんちゃんから転載。。。。


TASTEさんのタンクにデカール貼り付け。
丸くて水平もどこも無いから
デカール位置出すのちょっと戸惑ったです。
しかもこのスペシャルデカール、
水貼りすると粘着力すぐダメになるようで、
怖いけど一発貼り込み以外の方法が無い。
過信してはいけないが己を信じるしか、無い。
胃が痛いよぅ。。。。




矢部っちがまさあきのMR点検に来た。
前回、仙台で走らせたら異音が出てると
聴いた鯨BOYとなかじからの報告により。
で、早速チェック。



組み上がりたてのEgだったから
ヘッド周りの増し締めと
フランジ周辺の軽い歪みで
排気漏れてただけだった。
ふぅ~、一安心。
でもね、魚肉ガレージで観ちゃった。
なかじのTY175、マフラーエンド落ちたままになってるよ。
どーするんだろうね、なかじは。
ACTS前日の27日に日本に帰国するってぇのに
ホントどーするんだろうね、なかじはw




S様のH.D.タンク。
カッティングシートは自ら持ち込んでくれてたので
先ずは1色目のワインレッドから。
文字が残るシートだとの事だったので
この色から始めたのだが。





いざシート貼り付けてみると












ぎょえぇぇぇぇぇーーーー!!!
両方とも残し文字じゃあないぞなぁぁぁ!!!!
抜き文字でわないかーーーーー!!!!!

金の縁取り用と赤の中文字用、
どとらも抜き文字シートだった(号泣)
ああぁもう1度最初の色、選択し直しだわ。。。。

しかも金も赤もどっちも抜き文字というコトは、
黒ベースの上にどんどんかさ増して塗っていく方法か。。。。


専門的で申し訳ないが
黒ベースに金の縁取りで赤い文字入れたい場合、
ワタシがやる時は先ずは金。
そして文字を切り出して文字部分を抜いて赤。
最後に赤文字から僅かに太らせてマスキングして
今度は文字部分残して黒。

抜きと残しの2工程使うんですわ。
理由。
赤は染まりが悪いので明るいベースにしなきゃならない。
黒ベースだとまず色が乗らない。
金ベースだとまぁセーフ。
最後に黒だと黒は薄いコート数で全然余裕で染まるので
ラストの段差無しフィニッシュが簡単に実現出来る。
まぁこんな理由、です。

今回のカッティングシートの場合。
両方とも残り文字と訊いていたので
先ずは赤。ここで細い赤用マスキングしてゴールド。シート剥がしてクリア。
次に赤を均一に覆うように金用のマスキング。で黒。
で、最後にクリアコートで鏡面仕上げ。
のはずだった。


現実。
両方とも抜き文字だったので
先ずは黒。
そしてゴールド。
でもって最後に赤。



ああぁ、全部正反対(泣)
S様、多分7月いっぱいは確実に掛ります。
どうか何卒お願いですからご了承ください。。。。





SRVも今週末CRUIZでデビューなので
大急ぎでカラー入れ。
これを明日、というか6時間後くらいに砥いで段差取って
半艶クリアでフィニッシュ。
がっつり炙ってから装着・ガソリン注入だな。。。



ああぁ、持ち込みのカッティングシート、
自分の目で確実に剥がして確認するべきだった。。
そうだよな、言われたまま鵜呑みにしたけど
やっぱそこはプロが今一度目視で
キチンと確認すべきだったんだよな。。
ううぅ。。。。


もう今日はこんな気分でございます。。。。

0 件のコメント:

コメントを投稿