2011年8月31日水曜日

無駄に考えた。





















日曜日に立川祭りが催された。
この祭りは多摩地区の中でも結構な規模の祭りで
毎年かなりの人数の集まるものだ。


残念ながらワタシは地元の自治会には入っておらず
(というかなにせこんな店だから「はぶんちょ」ですw)、
こっちの祭りには全く興味なく、
隣町の立川軍団のたむろすBARの或る地区のほうの
「ねぶた」祭りの方に参加意欲があり、毎年参加している。
自分の血の中に流れている「うちなん」のエイサー(祭り)に加えて
このねぶたで聴く独特の津軽の笛の音もまた
ワタシの中での良き「夏の音」となっている。
因みに何で立川でねぶたなのかは知らない(笑)



まぁそんなワケでここ立川でお祭りをやっていたのだが、
何とイベントの一つとして
痛車の集まりなんぞが催されていた。
何か前日の夜からやけにそんな車がウロついてるな、と思ってたら
家のポストに入ってた祭りのチラシ見て卒倒した。
「立川魔法都市ぷろじぇくと♪」だとさ。







はぁ!?








まぁ、落ち着こう。。。
ヤツらは気色悪い車(主観です、スミマセン)乗り回してはいるが
特段誰に迷惑掛けているワケでもなさそうだし
ヤツら目当ての商品はどうしてなんだか景気関係無しに売れるようだし
市としてもそういう特需が欲しかったんだろう。
前向きに考えよう、前向きに。。。



そうだ、そんな車の集まりなんか
わざわざ東京ビックサイトとかに観に行く事も無い事だし、
わざわざこんな近くで集まってくれるのだから
これは新境地開拓がてら観に行こうでわないか。
前向きに考えよう、前向きに。。。





午前中に恐る恐るジャイロで会場へと行ってみる。
こんな恐る恐るな気分は久しぶりだ。
これから目にする世界はそこまで刺激的だという表れ、か。







驚愕。








アニメ声優みたいなのが何か唄ってる。
で、その最前列でオタクらが
あのTVとかで観た得体の知れない変なダンス踊っていた。





会場に入る勇気なぞ全く無く
泣きながら店に戻る。。。




その後、YOU1君来店。
彼は来週結婚式を控えており
そのウェディングボードのペイントの様子観に来たのだが
そんな結婚間近の新郎誘って
再びあの戦慄の会場へと足を運んでみる事にした。
えぇそうですよ、
一人では入る勇気なんざ全くないざんすよw






凄惨な光景でした。。。。






例のアニキャラ貼りまくった車がわんさか。
で、皆大音響でオーディオ流しまくる。
勿論全部夜中にTVで流れてそうなアニソン。
モニターから彼らが「嫁」と称するアニキャラを流しまくる。
モニターから出て来れないって・・・・それ嫁か?
そして会場には様々なコスプレ軍団。
どーみても弱そうなミリタリー野郎とか
どーみても男のミニスカ緑髪女キャラ野郎とか
それ下着なんじゃね?なパンツ丸見え女とか。
YOU1君はコスプレミニスカ男の顔観ちゃったらしく、
「えええぇぇぇぇ~~」唸っていて、
その反応見てワタシはそちら側の視界を遮断して事無きを得る。
来週結婚式を控えてこんな恐怖を味あわせてしまって
ホント申し訳ない、YOU1君。
キミはちゃんと触れる事の出来る嫁を愛せw







怖い。怖過ぎる(泣)
魔法都市、怖過ぎる(泣)
フツーのシャバの都市でいいっす(泣)






襲い来る脱力感と寒気の中
今回必死に見て理解ったものが一つ。



彼らの車の絵は全部カッティングシートによるものであり
ペイントではないのは知ってはいたが、
実は近くで見ると仕上げが結構粗い。
髪の毛とか繊細な細い部分が剥げるからだろうが
そういう箇所は上からセロハンテープで止めてあった。
そんならグラフィックの上からクリアフィルムで
面全体をオーバーラップすればいいのに・・・・




あと気泡噛んでるのも多い。
素人仕上げなんだろうか?




インテリアを覗ける車輌に限っての事ではあるが
覗いた全車がそうだったので
かなりの確立の車がそうであろうと予測するが、
車内あちこちにモニターとかオーディオとか
LED照明とか施すのは構わないのだが
その配線が全部継ぎ足しにつぐ継ぎ足しで分岐配線だらけ。
おまけにそれが車内足元とかでグッチャグチャで剥き出し。
あれで抱き枕とか置いてるけど引火しないのか!?
あれか、オタクの部屋とかって何かカオスみたいになってるの多いけど
やっぱ内面への美意識は無いんか?




ホイールにアクセントっぽく入ってた蛍光ピンクが
文具屋で売ってるようなペンで塗られてたり、
トランク開けて中にアニキャラいっぱいなのはいいが
そのトランク内のLED配線剥き出しだったり、
そんなモンなのかなぁ・・・・・






何かね、
ジャンル正反対なれど
カスタムという世界にいる身としては
そういう箇所のディティールをキチンとしてこその
堂々とお披露目出来るSHOW CARじゃないかな?と思ってたので
あぁやっぱ全然共鳴出来るものは無いジャンルなんだな、と
会場出てどっと疲れてしまいました(苦笑)






確かに、さ。
ワタシなんかみたいな体に絵とか文字描いてる人種とかは
世間一般からは煙たがられる傾向はありますよ。
もうこれは仕方ない。
そういうの知ってて彫り込んだワケですし
どっか家族でレストラン行くとか電車乗るとか
固定の位置で留まるであろう処に出掛ける際は
どんなに暑くても長袖着て行きます。
流石に車乗ってる時とか街中すれ違いにまでは責任取れませんけど(笑)





地元復興だか何だか知らんけど
白昼堂々と男が本気で女装コスプレして練り歩いてたり
女がパンツ晒して練り歩くのはいいのかいな?
運動会でお父さん達がセーラムーンとかの格好させられて
子供達大ウケみたいなレベルじゃあないもん、あれ。
単なるお祭り目当てで来てた家族連れとか
明らかにドン引きしてたもんね。。。。





アングラはアングラらしくしてなきゃ駄目なんじゃね?
と、アングラのワタシがそう思いました(苦笑)
因みに冒頭の画像は明らかに萌え画ではないですが
かの丸尾画伯というワケで
アングラには変わりありませんw






閑話休題。




HPの方のLINKに追加・変更です。

お馴染みのRAZZLE DAZZLEがHPリニューアルしました。
それに従いアドレスも変更となります。
何だか高級感のあるHPとなっております。


世田谷・烏山にあるKOHEY MACHINEさん。
東八道路に大いなるプライドを持つコーヘーさんのファクトリーです。
何故か今までLINKし忘れてました
(コーヘーさん、スミマセン。。。。)

既にLINKのあるOZ ARTの代表、Ryo氏の
プライベートBlog「BORN 2B MILD」。
先月の魚肉スピードの件や
台場のスワップミート等もレポートされております。
今後VMXチームを立ち上げるようですので
ここは今後も要注目ですw

つい先日バイクで世界1周の旅に出た15君のサイト
ウソの世界へ(Bon Voyage)
旅先から電波さえ安定すればレポートしてくれるみたい。
安否確認にもなるし、ね。
来年の春過ぎかな、帰国は。

逆LINKで発見した「OLD VAN ARCHIVES」。
淡々とVANの画像をUPしているサイトのようですが
とても珍しい画像も多くてハマりましたw
現役の頃はどこかしこで見かける働き者の箱車、
消えるとあっという間に見なくなるものです。
そんな懐かしの顔の数々、観てみてくださいまし♪

最後に最近お気に入りのサイト。
BENT OBJECTS」。
お菓子とか野菜とか使って可愛いけど風刺の効いた
FUNNYな画像を製作している集団です。
ご参考までにこんなの。

「to Mother...」 




















「COOKIE CRUMBS」



















「BON VOYAGE」



















「BANANA PEELS」




















「OLDER」



















「COMB」

















センス良すぎです。
でもって可愛過ぎです。
アニキャラには萌えなくても
こういうのには萌えるMUNEでございました。

5 件のコメント:

  1. http://tachitachi.com/index.php

    こ、これですね。

    アングラはアングラらしく。
    すごく共感します。

    自治体公式イベントにアングラはいけませんねw

    過去、鋲ジャン、ピンズ、ワッペンのデコ革ジャン(笑)でロングブーツにハイソックスで、コスプレ扱いされた僕が言うんだから間違いありませんw

    返信削除
  2. リンクしていただきましてありがとうございます。
    ユルいブログですがよろしくお願い致します。

    痛車、近くで見たことないんですがそんな出来ですか…
    ああいうジャンルこそ意地を見せて欲しいものです。

    返信削除
  3. 山口輪業殿
    何ていうか、ね。
    卑屈になってるとかではなくて
    あくまでマイノリティなものはマイノリティで
    いいのではないか、と思うんですよね。
    ムリして日の目拝もうとしなくていいんではないか、と。

    返信削除
  4. OZ ART Ryo殿
    どもどもです~
    お互いアラフォーだしユルく参りましょう~w

    痛車、ちょっとがっかりでした。
    どうあれ「観て貰う」という立場なら
    そういう箇所気を配るものかな?と思ってたんですけど
    どうやらそうでもなかったみたいです。。。。

    返信削除
  5. そうですねー。
    なんだか最近、マスとコアの別け隔てが曖昧な感じですし。
    ピントのズレたクローズアップは不要な感じがしますね。

    返信削除