2011年7月28日木曜日

海図とトランスファーとファルセット。

地味に色んな作業を同時進行で進めております。
猫さんまで完了したMotchie氏のメット。
反対側にメッセージの追加です。
「航海に乗り出す自由な海賊の如く」で。
先ずは手紙をエアブラシで描きますか。





















で、適当に捲って影つけて、と。





















やっぱ、さ。
荒波に揉まれてこその海図、ですよね。
ここは水しぶきで出来たシミの痕とか入れたいですよね。
で、描き込んで、と。





















ここで一旦軽くクリア入れて保護。
いよいよ次回メッセージを筆入れして
クリアでコーティングして完了となります。
あとちょい、です。
Motchie氏、お待たせ致しました。
概ね8月上旬にはお渡し可能か、と。
お次はルイジ・タベリのメットの構想にかかりましょう!!






デカールで注文したのに
勝手に期待されてトランスファーでやってきたこいつ
やっとこさここまで漕ぎ着けた。
どうにか定着したみたい。
いや、今までここで安堵して
どんだけトランスファーには裏切られてきたことか。
お前だきゃあぜってー信じねー。
・・・でもお願いだから穏便に終了してください。
しかしまぁ、この方法。
どうやらほぼ成功するようだと確信持てるくらいの信頼度はあるが
アホみたいに時間を費やすなぁ。
これではお預かり期間に対しての採算が合わんなぁ。。。。





















先週末殴り合いしつつも仲良くRUNしてきた
LOOSEFITのオサム氏のXS、不動に。
原因究明すべくウチで深夜に作業開始。
と、思いきや
何てコト無いヒューズBOXの接点不良だった。
この辺緑青(ろくしょう)吹いてると
抵抗値上がってヒューズも配線も劣化しますよ。
で、オサム氏にペーパー渡して磨いてもらう。
そしたらオサム氏、接点折っちゃった。
あーもーしゃーねーなー、で
ワタシと電気のプロ、助っ人のRYU君で復旧作業。
RYU君、電気には精通したプロ中のプロだが
たかが配線持ってるだけでこんだけ力まなければならない
虚弱だったとは今これ観て知りました。





















作業終了。
気付けば車体のオーナーのオサム氏はこの間
写真撮ってはしゃいだり
女子高生に電話しては淫らな会話繰り返したり
ハラ減った連呼してピザの出前呼んでおいて
デリバリー君が到着すると
「ウチ、読売新聞ですから」とか
意味不明なコメントで追い返したり
カレーが食いたくなったとか言って
駅前にインド人狩りに出掛けたものの
拿捕してきたのがアゼルバイジャン人だったり
アカシックレコードとユニゾンするんだとか言って
ファルセット唱法で急に夜空に向かって唄いだしたりと
あまりに素行が宜しくないので
またまた殴り合いになりました。
この怪電波の真相をうやむやにする為、
一部始終を観ていたRYU君は証拠隠滅で穴掘って埋めておきました。
あまりにこの内容でコメント欄が荒れるようでしたら
仕方ないので掘り返してきます。
その後の騒動は50万元でもくれてやれば皆黙ると思います。
立川は今週も相変わらず平和ですw







さて、いよいよ週末はヴィンテージ・オフですね♪
でも何だか土曜日の天候が妖しいですね。
暑くないのは嬉しいですが
あの昨年末のようなマディはちょっとヤだな~。。。。
30日はお昼から夕方17:00まで、
31日は9:00から13:00までレースやってます。
お暇な方は是非いらしてくださいまし♪
ここでやりますよん。

大きな地図で見る

0 件のコメント:

コメントを投稿