2011年6月16日木曜日

徒然。

我が家の洗面台の蛇口が壊れた。
細かく言うとシャワーヘッドの蛇腹という蛇腹から
水が漏水しまくる。
先っぽから出る量より染み出す量の方が勝っている。
甚だ非効率。






品番を調べてメーカーに問い合わせ。
ちょいと驚き。
もうカタログ落ちだから対応出来ないんだってさ。
こんなのフレキシブルの蛇腹部分だけで治るのに。
と思って朝分解しようとしてみたら
何とも一体成型なので完全にお手上げ。
甚だ非効率。








そもそも朝シャン(死語)なんざ家族誰も一切しないので
シャワーヘッドの恩恵を受けていない9年間。
でもってそいつが原因で全とっかえかい。
甚だ非効率。










まぁ仕方ない。
たまたま狭山方面に引き取りで出るので
ジョイフル本田で買って帰ろう。
この手の蛇口は一つ穴と二つ穴があるので
ウチのが一つ穴なのを確認。
あとは何とかなるでしょ、で出掛ける。






ジョイフルに寄る。
ちょっと戦慄。
このヘッド交換部品だけで軽く2万近くする。
計算外&予想外&今そんなに持ってない。
一旦外出てコンビニでATM引落し。
もう何だか全部非効率。






店員にウチの品番伝えて該当商品教えてもらう。
「穴のタイプが同様なら大抵付きますよ」
では、とその場では一番カッチョ良いメタルメタルしたヤツを選ぶ。
勿論シャワーヘッドなぞもういらない。
奇しくもあのジェフ・ポーカロが在籍していた
某大御所BANDと同名の会社のものだ。







色々あって夜に交換作業。
あまりの戦慄に軽く裏声でシャウトする。
そのままでは全く設置出来ない互換性の無い商品だった。
「大抵」以外のレアなものをツモってきたようだ。
もしくはウチの洗面台が元から「大抵」以外だったのか。
もうどうでもいい。
大三元とか緑一色なら嬉しいがこれは全く嬉しくない。
「ご家庭で気軽に簡単に取替えで気分はリフレッシュ♪」
とジョイフルのコーナーではPRビデオまで流れていたのに
何をどうやったらそうなるのか
夜中にせっせとフィッティングパーツをワンオフで造り始める。
洗面台の下に潜ってはノギスで寸法を測り
帯鉄を切り出しTigで溶接してドリルで穴あけ加工して。。。。
なんか諸々ムカつく。涙出そう。
恐ろしい位に非効率。
全然リフレッシュ出来てない。











翌日、たかが蛇腹ごときでお役目御免となった
旧蛇口を床に転がしてみる。
何かちっとも可愛くないし愛情も無い。
ウェルズの火星人にしか見えない、コイツ。
こんな宇宙人の吐き出した嘔吐物で
毎日顔洗ってうがいしてたのかと思うと
なんか、ヤダw






昔の水道の蛇口だったら
例えばヨーロッパのアンティーク品とか
陶器で出来た可愛いノブとかあるんだけど、
洗面台そのものが穴(取り付け方法)が強制的に定められているので
現行の味気ないラインナップからしか選べないし、
それも廃盤とかカタログ落ちで丸々交換さえられるシステムで
今後も全く愛せないってのは
なんだか気分が落ちるよなぁ~~~。。。








特に愛情の無いパーツに何でだか翻弄されて浪費させられて
とっても気分がすぐれないので
なんだか気色悪い悪戯書きしてみる。
わははははは♪きしょいw




















これでは折角訪問してくれた皆様が
不愉快になるだけだ、と今気付く。





それではイカンので
何か可愛いものでも探そう。








手前味噌ながら
ウチのキャラクター「GUNPTY DUMPTY」は可愛い。
ホントに良く出来ている。
造ってくれたのはヲルタナのNaka氏。
可愛いので凄く気に入ってるのだが、
ウチがアパレル展開とか一切やらんので
誕生以降ずっと持て余している(苦笑)




















Tシャツとかステッカーとか何かしら
アパレル展開でもすればいいのだろうが、
たかがペイント屋がそれやるのが自分的に解せない。
バイク屋とかカフェとかなら理解るんだけれども、
縁の下の分野のウチなんざがそんなコトやる事自体が
何かもう本末転倒な感じがしてヤだ。
でもこのまんまじゃGUMPTY君がちょっと不幸な気もしている。
んんん~~~。。。。











あ、いかん。
思い詰まったw
話題を替えるとする。







別モの手ぬぐいが可愛い。
ウチではトイレに掛かってます。



















レザークラフト職人さん、サトー氏のサイト
STOVL LEATHER」に掲載されてる
クロッキー人形が被ってるオフ車メット、
前から思ってたんですがこれ、超可愛い♪





















V・ロッシはあれだけの栄冠を手に入れても尚、
遊び心とお茶目な精神を忘れていないのは素晴らしい。
可愛らしくも見えるチャンピオンって、いいな。



















最近メット祭りも開催中だが、
現在猫のモチーフ(こちらは見せられませぬ)と
チキチキマシン猛レースのミルクちゃんのイラストで
頭の中がごっちゃになってます。
というかミルクちゃんは正式にはペネロペちゃんです。
ヒマさえあればワタシの脳内で
猫ちゃんとペネロペちゃんが踊り回っています。



















犬のケンケンもモチーフで依頼されているのでおります。
が、あやつは




















踊る事なく
ずっとこんな目でこちらを観ているだけです。







脈絡の無い怪電波ですみません。
クリア塗装待ちで眠いのですw

2 件のコメント:

  1. 可愛いのは分かりますが、
    マントメガネだけには気をつけてください。

    深夜までお疲れ様です。
    またウッヒッヒで邪魔をしに行きます。
    ブラックボンバー魔王より。
    (ヤバ。手ぬぐい「毎月十五日発売」のままだ、笑)

    返信削除
  2. 鯨BOY殿
    あー、ウチであの妙チクリンなメガネかけて
    喜んでたアナタに気をつけろ、ですね。
    了解です。
    ウーヤーター!!!

    返信削除