2010年9月24日金曜日

雨音とエンジンと焼き鳥。

昨日は雨の中、外苑前で催しのあった
「SRミーティング」に参加してきた。
雨の予報の中、予想されていたであろう参加台数の
それでも半分いるかいないかが集まっていた。
きっとワタシも含めバカなんだろう(笑)
雨だろうが走る!参加する!と勢いつくのは構わないが、
当たり前だが劣悪な路面コンディションや
4輪と比べるまでも無い視界不良を認識していないと
気合の空回りでは他人に迷惑掛けかねないからね、2輪は。
そんな意味では不参加がむしろ賢明な選択かもしれない。

それでも参加した面々は皆、
その辺をわきまえているであろう方々ばかりだったので
行きしなは安心して走行出来たかな。
ご同行出来た皆さんにお疲れ様&感謝。
ANTIQUES CAFEのRYUJI氏、
開業半年のカフェの宣伝兼ねてお仲間の車体に
ことごとくカフェの宣伝貼ってまわる。
うん、独立1年目はこれくらい死に物狂い、は当たり前。
むしろガンバレ。
でも2年目になっても手当たり次第貼ってたらコロス(笑)


でもイベントは散々たるものになってしまって、
最早会場は池だらけで雨凄過ぎて
会場のスピーカーは何言ってんのか理解んないし、
あと昨今のSRユーザーはあまりプロのカスタムには興味無いのか
SHOPブースはことごとく閑古鳥。
盛況なのはバー○ングの撮影会だけ(苦笑)
こんな大雨の中撮影って出来るのでしょうかね?
逆に閑古鳥だったんだし
ビルダーさん目一杯捕まえて色々と尋ねて
独占状態なのにな、とプロ側から見てそう感じたです。

とはいえ、そんなブースの方々も大変そうで、
「BOATRAP」さんは屋根がエラいこっちゃになって
「BOATPEOPLE」になってたし、
「BERRYBADS」なんか恭平トラックの中で寝てるし、
Ryozzy君なんか行き場失ってずっとMOTULブース座ってるし、
まぁ散々でした。
これだけの大雨ですから、まぁしゃあないです。
そんな中、「ペイトン」の木下氏の製作した
フェザーベッドのSRXは拝めてよかった。
しかもそんな状況なので木下氏と20分以上お話伺えた。
ワタシとしては充分意義のあるイベントとなった。


仕事もあるので午後に帰宅の途へ。
もうどんどん雨足強くなって落雷まであって
かなりしんどかったけど、
何だか久しぶりの極限の感覚でのライディングは
むしろ楽しめたのかもしれません。
あそこまで無力感を感じつつ
それでも辿り着こうとひたすら五感を研ぎ澄まして
無力と気力をバランス保ちつつ走るって
実はそうそう無いシチュエーションですものね。
サーキットで無力感じたら危ないですものね(笑)


夜は夜でベリバの恭平が突然訪れた。
何でも明日横浜用事あってそっから滋賀に帰るそうで。
こら、立川泊まるんだったら事前に言いなさい、と怒りつつ
遠路遥々なのでワタシもキリの良い所で仕事上げて
二人で焼き鳥食って超プライベートで仕事話。
いい夜だった。
そして、
何だかんだでいい一日だった。



こんな天候だもの。
写真なんて一枚もないよ~w

10 件のコメント:

  1. 昨日はどうもです。
    風邪なんぞ引かれてませんでしょうか?

    土曜の夜にふと思い立ち、
    スポーツスターのバッテリーを充電。
    すんなりエンジンがかかり
    二年ぶりの左チェンジを
    ご機嫌で楽しんでいたら
    この天気でございます。

    ぼくが気になったのは、
    一般参加者さんではポンデライオンみたいな車両ですね。
    乗り手がどんな方か全く存じ上げませんが、
    確立された価値観の外に有るというか、
    発想が自然というか…
    ボクの持っていない引き出しだなぁと
    つくずく思いました。

    プロの車両では
    件のSRXエンジンの車両やXT500風の車両かな。
    どっちも乗って楽しそうなところに魅かれました。
    ボクといたしましては
    プロには見た目の美しさも勿論ですが、
    さらに踏み込んで乗って楽しいかを求めたいと思います。
    この2台は機会があればゼヒ操ってみたい。

    返信削除
  2. kztk殿
    お疲れ様でした~
    あぁいましたね、ポンデライオンw
    まぁ間違いなく女性だと思いますけど、
    確かにあれは引き出しには無いです。
    どちらかというとワタシもカブとかC100とか
    ジャイロもそうですが
    「中性」は引き出しにはあるんです。
    オラオラ感抜く手法ではワタシはあれくらいのさじ加減。
    yumi嬢のSRはもう少し戦闘的なイメージですし。
    あのライオンは多分女性かと推測します。

    SRXはフェザーベッドのしなやかな剛性
    (悪く言えばフワフワな操舵感覚)を
    モノサスでリア廻り固める事でどんなハンドリングなのか
    ワタシも興味ありありで木下氏にとことん訊いてました。
    意外な副産物で、とてもカチっとした操舵感覚らしい。
    アンダーのオイルタンクもフレームメンバーらしいので
    多分全体的に剛性上がってるようですね。
    あとEg結構上にマウントしてあったので
    それもマスが集中してていいのかも。
    セントラルサーキットの700m直線で170kmマークだそう。
    乗り味が本家SR600とも正反対っぽくて
    絶対面白いと思いますね~
    木下氏が
    「晴れてたら乗ってもらって構わなかったんだけどな~」
    と仰っていました。
    そこだけ雨を激しく恨みます(笑)
    ベリバのカンリンのフライホイールが剥き出しの
    日章旗グルングルンも面白いと思いましたね~
    GUZZIのファルコーネみたいw

    返信削除
  3. オイラはティンマシンの勝ちゃんと話せたので
    とりあえず良かったかなと。相手が和歌山だから
    こういう時でもないと顔合わせて話せないんで・・・ね。

    ま、とりあえずお疲れでしたー。

    返信削除
  4. 僕はペイトンプレイス前で話し込んでるMUNEさんを遠くからずっと見てました~あ~まだ話してる~みたいなw
    確かにあのSRXは気になりましたね~
    俺は会場内の端っこに止まってたフルカウルの白いSRがよかったですね~ww

    返信削除
  5. 次回までお店が続いてることを願いつつ次もバリバリ宣伝しますよ!

    返信削除
  6. MUNEさんおつかれさまでしたー☆

    いや~雨凄かったですね!!!!w
    逆にテンション上がって楽しかったでーす(v^-^v)

    MUNEさんの行動や発言が面白すぎて・楽しくってまた、元気頂いちゃいました~♪
    ありがとうございましたー(o^∇^o)ノ

    Juli

    返信削除
  7. ODA殿
    おつです~
    あとはミリタリーの銃とか詳しいのはいいが
    ベロ出してる口のマーク=STONES
    くらいは最低限認識しとこう。
    普通そっちの方が知ってる率高いってば(笑)

    返信削除
  8. Ryozzt殿
    珍しいですな、誤植w
    あーずっと話し込んでるの見られてましたか。
    基本的には何もかも格上のSRXなので
    あのEgにあのスペックは愉しいはず。
    あ~乗りてぇ~と思えた1台でした。

    返信削除
  9. RYUJI殿
    来年までは続くさ。
    いや、続けなきゃ、だね。
    お客さんに愛されるってのはそういうコトですわね。
    でも来年はもう少しエレガントなフライヤーなら
    まー許すですw
    あれ文字の羅列のインパクトがビックカメラの紙袋か
    ニコニコ動画にしか見えないっす(笑)

    返信削除
  10. Juli殿
    おつでした~
    だってさ、あんな状況
    もーテンション壊して遊ぶしかないでしょw
    あーワタシ状況関係ないか。
    いつもあぁですよね(笑)
    笑いは大事ですよ、うん。

    返信削除