2010年9月18日土曜日

こっちは本物のまやかし。

とあるエンドユーザーの持込み。
こないだに引き続きRZ250です。
不思議と同じ車種って同じ時期に入ってきたりするモンです。
もう一台業者さんよりRZ350も入ってます。
9月にVINCENTも2台入ってきました。
不思議過ぎます(笑)

話ズレました。
このRZ250の外装。
某オクで「サフェーサー入り下地済み」で買ったそうですが、
足付けしてみて一目瞭然。
下地剥がずに上からサフェ吹いてるだけです。
しかも薄っぺらいの。
ちょっとペーパー当てただけですぐ下地。
薄くて悦ぶのはオカモト製だけですよ(苦笑)
これで下地済みとはよく堂々と言えたものですな。
はぁ。。。。




















本日実態を確認してもらうべく
オーナーさんに来店してもらいました。
勿論、下地がこれでは見積もりも変更です。
オーナーさんも現物見て納得してはくれましたが、
二重の出費ですからね、何だか気落ちしておりました。
ウチもそこはもう助けられませんし。
多分内面で出品者に対して相当怒ってましたから
評価の報復合戦になるかもしれませんw






もし、オークションとかで下地済みみたいな商品見つけたら、
「サフェーサーは1液ですか?2液ですか?」
「サフェーサーはそれを何コート塗ってますか?」
くらいは訊いてみましょう。
下地済みと言い張ってるくらいですから、
1液と2液くらい出品者は知ってるはずです。




因みに。
1液とは硬化剤の入らないタイプでラッカーです。
抜群に塗膜は薄いです。
お話にならないので買わないほうがいいです。
業務用は間違いなく2液硬化剤タイプのウレタンですから。
で、コートとは塗り重ねた回数です。
最低3コートは丁寧なペインターなら塗ります。
それ以下なら買わないほうが無難です。



で、質問に対して
「当方代理出品の為~」
「当方が所有した時には既に~」
はい、買わないほうがいいでしょう。
ウォッチリストから外しましょう(笑)







サフェ吹けば下地が見えなくなります。
だからそこがキチンとされてるのかどうか理解らなくもなります。
我々プロがそこに重点置いて日々粉まみれで頑張ってるのに
適当にあしらって、はこちらもハラが立ちます。
こちらのまやかしは前回のワタシがキラキラしているまやかしより
俄然タチが悪いので、皆さん気をつけてくださいね。








閑話休題。






夏があまりに猛暑だったからなのか、
秋になったっちゅうのに
お店では現在、蚊が猛威振るってます。
ウチのご近所さんがガーデニングに精出してるので
緑が多くてそれはいいのですが、
副産物で街中では有り得ない蚊の発生量です。
まぁ、そこは仕方ないので
ウチでは蚊取り線香焚いております。
でも台が無くなったのでこいつが線香台代わりです。




















ワタシはいい加減見慣れましたが、
訪れたお客さんは不安気です。
「これ、缶が暴発とかしないっすか?」
したコトないよ~、7年間。
でも言われてみればそうかもしんない。
なので噴射口をその彼に向けてみました。

































何かYossie、落ち着き無いですw

0 件のコメント:

コメントを投稿