2010年7月26日月曜日

前日にシェイクダウン

してきました。
ほぼ夕方から一時間ちょいくらいですが。
やはり「餅は餅屋」です。
TR後藤さん、本当にありがとうごいざいますです。















大体キャブもセッティング出ていそうでしたし、
そこまで頑張ってシェイクダウンしなくても良かったんですが、
当日何かあるとマジで洒落になりません。
あと、もう一つ大きな理由。
メンバーのA100おじちゃん。
実は生まれてこのかた、2輪のギア車乗ったコトなし(苦笑)
これで明日にはレースやろうってんだから
どこまでおバカさんなんでしょうかね?w

ところがどーゆーワケだかおじちゃん、自信満々。
「なぁ~に、車の操作方法がちょいと変わったようなモンだろ?」
ってな具合に練習に出て行きます。
どっから来るんでしょうね、この根拠の無い自信はw



















車体製作に尽力尽くしまくったK内氏も試乗です。
やはりこうして形になって乗れるとなると感慨深いです。
各種セッティングのはずなのに自然とずっと笑顔です。
ってかセッティングやってるんだろか?
ま、いいや。いい笑顔だものw



















意外にもおじちゃん、結構乗りこなしてます。
初めてという見解においてではありますが。
にしてもカッコウも様になってます。
「任せとけって。かなり勉強してきたんだ、映画観て」
何の映画観たんでしょうね?


















というワケで、それなりに実りのあった試験走行。
遂に本番は土曜日に迫っております。


一つ気付いた点が。
魚肉スピードのトランポ。
それなりにサマは良いのですが、
どっちかでも壊れたらやはりレース出走できずにリタイヤとなります。
帰りのA100。
エルシノア・TY175・カブ&息子のPW80と積み込んだら
何だか右フロントがキーキー言い始めました。
頼むから会場まで無事走ってくれよ~。。。
















続く。

0 件のコメント:

コメントを投稿