2010年5月17日月曜日

ちょいと峠越え



















TRIUMPHER Blog発信中のKAZ氏よりタンクお預かり。
経年変化や年相応を考えて
敢えてクリアの「肌」を残して欲しい、とのオーダー。
そう、丁度これくらいの蛍光灯の映りこみで。
いいですね、そういう拘り。
暫く車塗ってないので肌再現、久しぶりですわ。
モーターサイクルって、大抵鏡面の方が喜ばれますしね。

車って、各メーカーでこの「肌」が違います。
こういってはなんですが、HONDAとかNISSANは粗いっす。
TOYOTAはけっこう滑らかです。
ちょい旧いメルセデスとか現行のBMWなんかはかなり滑らかです。
これを磨きの工程も考慮に入れて再現出来るのが
いっぱしのガンマンなのですね。
久々の「肌再現」、やってみますね。





















サスが飛んでいったエルシノア。
どうにかこうにか400mmの長いサス発見したものの、
これがどうにもこうにも固い。
一度は飛んで逃げたけど
これは今一度スプリングに働いて戴こう。
新品サスのスプリングに今までのサスのスプリング、移植。
その間、適当なローダウンサス突っ込まれるエルシノア。
なんか妙なチョッパーっぽい。
チョーシこいてフロントフェンダー外してみる。
車高下がったからほぼ直立してんのに
どーいうワケだか全然倒れない。
不思議過ぎる。
キャラメルタイヤはこうもふんばるモンなのか?
不気味過ぎる。
早くタッパ戻そう。



















LOOSEFITのオサム氏のXS、出来た。
タンクは以前所有していたTRIUMPHのもの。
これを搭載出来るように、とウチに車体持込み。
タンクはあくまで無加工で。
「トラハ」の完成(笑)
画像はオサム氏より拝借。
モノまみれのウチのガレージで撮るよりカッチョいい(苦笑)

車体の愛し方、人それぞれ。
誰に縛られるものでもない。
好きに愉しむ。
是、大人の単車道楽也w
























先週、のっぴきならない緊急オーダーが入った為、
全ての作業が後ろ倒しになってしまいました。
現在ご依頼の皆様には深くお詫び申し上げます。
概ね5~7日のずれ込みとなりましたが、
今週・来週と順次完了させて参ります。

4 件のコメント:

  1. Muneさん、ホントにアザーっした!!
    相棒の"TORAHA"想像以上の出来で、大変満足で御座います。

    タンクとシート取りに行きますね〜。

    返信削除
  2. LOOSEFIT殿
    そーでした。タンクとシートあった。
    どうりでモノ減らないな、とw

    今度こっちから行きますよ。
    ジャイロあるし♪

    返信削除
  3. 細かくめんどくさい注文ですが宜しくお願いします。
    急いでいないのでペースはお任せします。


    仕上がりを楽しみにしています!

    返信削除
  4. kaz殿
    いえいえ、こういう拘りのあるオーダー、
    嬉しい限りです。

    肌勝負なのでなるだけ浮遊埃の少ない日
    (小雨の深夜とか)狙ってペイントしますね。

    返信削除