2009年11月24日火曜日

別冊MOTORCYCLIST


K山氏連載企画のホンダドリーム3E号レストア企画にて
お店スペース提供・ツール提供・技術提供・時間提供の
決め手は放任主義で掲載されておりますw
更に今号、巻頭特集で「桐高レーシング」の面々、
そしてRITMOの中島氏、TRの加藤氏も掲載です。
最近多摩地区掲載多くて嬉しいな~♪
そして桐高ヒストリーをこれで知ってしまいました。
皆さん是非書店にてご確認を。

2 件のコメント:

  1. 七面鳥と鶏2009年11月25日 5:26

    こんばんは〜。
    今回も全面的なご協力ありがとうございました。
    変態ブックも無事到着しましたようで。
    何から何までおんぶにだっこのクセに放任主義と言い放つなど失礼千万なのですが、
    単に自分でガンを持つことへのストレスから極度の被害妄想に陥っただけですので、
    今後とも見捨てないでくださいね。
    桐高の面々についてはこちらとしても楽しい取材でしたね。
    多摩地区ショップについては先月号で某飲食店も載っております。

    ちなみに、懸案だったにんにく親父の安否ですが、
    火曜の帰りに行ったところ元気ハツラツ状態で、
    親子で来ていた高校3年男子に勉強への心構えと教師への敬いの気持ちについて
    滔々と説いておりました(盗み聞き)。

    K山

    返信削除
  2. どもです&お疲れ様でした~
    「放任主義」とは巧い表現だ!と逆に気に入りましたですわw
    或る程度作業の重要性というか重みというか、
    それを理解しておられるであろう方であればこその放任です。
    なぁんも理解っておられない方は怖くて放任出来ませぬ(笑)

    にんにく親父、安心です。
    むしろいつもの「オヤジ節」全開の様子が伺えて
    尚安心w

    by:MUNE

    返信削除