2009年11月24日火曜日

FUNNY-B Custom Art Show


っちゅうワケでひょんなコトから
このエキシビジョンに参加する事になったウチ。
昨日IGNITEの石橋氏とカスタム計画のコトや
全然関係ない音楽の話だとか、
「社会適応能力ないね、ウチら」といった話だとか、
ニューエストモデルとウィラードは間違いなくROCKだ、
といった話だとか、
INFECTIOUS GROOVES聴かないで死んじゃう人って絶対損だよね、
といった話だとか、
レッチリより断然FISHBONEの方がHOTだよね、
といった話だとかあーだこーだしてたら、
このイベントの搬入とプレ・イベントに
ワタシも参加する運びとなりやした(笑)
前日の金曜日にシート製作でまたまた絡まっちゃってる
RAZZLE DAZZLEのRyozzy氏と共にせっかくなので
せっせとハイエースにFUNNY B詰め込んで
石橋氏率いるIGNITE軍団として行って参ります~♪
一般のイベント公開は20日(土)・21日(日)で、入場は無料です♪
で、どうやら他の参加アーティストが
かなぁりそうそうたる面々でございやす。
もうね、完全に「アーティスト肌」の方々ばっかりで
更に全然モーター業界でないクリエイター集団の方々ばかりで
どえりゃ~コトになっとります。以下公式サイトより

ーFUNNY-B CUSTOM ART SHOWー                       
-----starring----- 
7STARS DESIGN
国内、海外のバンド/ミュージシャンのジャケットデザインから、数々のブランドロゴ、テキスタイル、WEB、そして様々なパッケージデザインまで手がけるデザイン事務所。その秀逸なデザインの数々は作品集、展覧会などで発表されている。デザインオフィスという概念をまったく覆す活動はストリートでも常に注目されている。クルマやバイクなどにも非常に精通している。

●岩永ヒカル
BOUNTY HUNTER原宿のパンクロックショップ「BOUNTY HUNTER」代表。ベースは常にパンクロックとし、アパレル、オリジナルトイなどはショップに並ぶや、即日完売。LA、NYのミュージシャンとの交流も非常に深い。パンクロックというフィルターを通し、自転車、スケートなどのヨコ乗り系スポーツにも造詣が深い。トイマニアとしても知られる。

KAZZROCK
「グラフィティ」という言葉が日本で浸透する以前から、アメリカに単身で乗り込み、LAのグラフィティ集団「CBS」に所属する唯一の日本人として活躍。帰国後はグラフィティアーティストとしてはもちろん、ストリートの牽引者として、数多くの若者からのリスペクトを受ける。バイク、クルマへの造詣も深く、自身でも数多くのカスタムカー/バイクを作り出している。

PEDALMAFIA
現在の「ピストバイク」のブームを牽引しているチーム。オリジナルのピストフィギュア「PEDAL ID」をリリースし話題となった。著名人、ストリートブランドなどの自転車好きの人々が数多く登場し、ストリートの今を見られる写真集「MULTITUDE」のディレクションも手がける。

SENSE
グラフィティアーティストとしてキャリアをスタートし、現在ではストリート、アパレルなどはもちろんのこと、企業デザインまで手掛け、幅広く活躍するアーティスト。

世田谷レーシング
多方面で活躍するクリエイターが「モトクロス」というキーワードを通して新しい楽しみかたを発信。自転車の世界で知られるマリアッチも世田谷レーシングのメンバーとして活動。

T19
日本のスケートカルチャーを牽引するブランド/チームとして知られる。Akira, Saluda, Jessie, Yops, Akeem, Kik, Ou3, Mino, Skatething. H.F., Chaka,Kentaro, Zizo, Ryutaro,Tommy, Tani, Singo.など数多くのスタイリッシュなライダーが所属。

W-BASE
渋谷のBMXショップとして、絶大な信頼を得ているショップ。現在ストリートでの自転車の人気を決定づけたショップとしても知られている。海外のライダー、ブランドとのコネクションも強く、海外のライダーが来日した際は必ず訪れるショップ。オリジナルの自転車や、パーツも多数展開。

山本"KID"徳郁
総合格闘家。神奈川県川崎市出身。自らが率いる総合格闘技ジムKRAZY BEE所属。絶対的なカリスマ性と、圧倒的な強さで絶大な人気を誇る。

IGNITE MAGAZINE
ホットロッディング、ドラッグレースなど、アメリカン・カーカルチャーの楽しさを日本に伝えるフリーマガジン。クルマだけではなく、それに付随するミュージック、トイ、カルチャーなどまでカバー。

MOBSTYLES
本プロジェクト総合プロデューサーである田原"104"洋が主宰するアパレルブランド。格闘家、ミュージシャンとのつながりも強く、ストリートでも大きな人気を誇る。

あれあれあれあれあれあれまw
殆どモーター畑ではない生粋のクリエイター様ばかりではないですか。
或る意味「現場」の参加の方が珍しい立場ではないですか。
でも、そんなイベントはワタシもとても愉しみですわ♪


お時間ある方、20・21日は是非渋谷に観に来てくださいな。
(注:でも両日ともワタシは渋谷にはおりませぬ。あしからず。
 あ、別にハナっからワタシは別にどーでもよいですか、そうですか。。。)
電力館隣のシダックスビルの1Fにあるカフェを
3日間貸切りにして展示されるそうです。

2 件のコメント:

  1. お疲れ様です…運転中寝ないように!

    FUNNY-B、かっこいいすね。!
    バイクというか、トラクターというか…まだまだ面白そうな乗り物ありますね。
    これ運転したことあります?

    返信削除
  2. Ryo殿
    どもです~
    今日は父の日、っちゅうコトでコドモらがチーズケーキ作ってくれたので
    いい加減早めに閉めました(笑)

    FUNNY-BはRyoさんくらい背丈あると
    膝とハンドルがコーナリングでぶつかって転ぶかも、ですw
    それくらい小さいです、コイツ。
    でもカブ系Egなので意外とスピード、出ます。
    BY:MUNE

    返信削除