2009年11月24日火曜日

シングルドカミーティング


本日は実に14年ぶりにGRUPPO R.S.主催のイベントに参加して参りました。
「シングルドカツーリング」という文字通りドカまみれのイベントですw
ワタシの車体はノン・オリジナルだったとはいえ
イタリアン通り越してHOTRODも通り越して
中南米マチュピチュ仕様
(モーターサイクリストK山氏にそう命名されたっす)なので、
もはやドカであってドカではない車体とも言えるので(笑)
こうしたイベントはどうか、とも悩みましたが、
TRさんでお会いして気さくにお話して頂いたシルバーストーンのM山氏や
スポーツランド山梨で「全然いいよ、来なよ~」とお誘い頂いたジッタ氏のお言葉もあり、
そして千葉の大学にせっせと通っていた頃に
何度かラウンドツーリングに参加させてもらっていたので
グルッポの皆さんともお会いしたく、行って参りました。

思えばCB93という125ccでしかも後ろに彼女まで乗せて
参加していたラウンドツーリング。
あれから14年。
その彼女は現在のカミさんになったワケで。
今ではお互いに2児の親になってるワケで。
缶スプレーでDIYしまくってた小僧は
今ではこうしていっちょまえにプロになってるワケで。
技術突っ込み過ぎて車体が破廉恥になってるワケで(笑)

「あ!憶えてる憶えてる!!カップルで93で頑張って参加してたあの時の!!!」
グルッポの皆さんに憶えて戴けたのは恐縮しきりです。
おかげさまで現在は休みも取れないくらい忙しくなって
中々千葉まで参加しに行けませんが
また「ラウンドツーリング」、参加させていただきますね。



今年はじめにPAINTさせて頂いたK氏と初対面出来ました。
こうして直接お会い出来ただけでも
「今日来て良かった~」「これからもまた頑張るかね~」
というキブンにさせてくれます♪
お店では外装のみが送られてくるのが殆どなので
こうして組みあがった車体で拝めるのは仕事冥利に尽きます。
お声を掛けてくださってありがとうございます!!





ドカまみれのイベントでしたがギャラリーでは
BSAやGUZZIやBMWや現行や旧車やらいっぱいです。
ウチのお客さんだけでもARIEL・スポスタ・ZZR・SR・BSA・GB・W
とごっちゃごちゃですw







元を正せばこのカタチがワタシのドカの本来の形、です。
元々ノン・オリジナルで色々とワケの理解らんグッズで固められていて
エンジンがノン・デスモなのでコレクターの方が
「価値ない」
で放出したのがワタシの車体です。
なのであんな自由奔放にやらせてもらいました(笑)
キチンとこの外装残っていればこれはこれで絶対カッコいいですものね~
こーなると正統派も一台所有したくなります。
あー、でももう一台買っちゃったものな~。
そっちもほぼオリジナルの外装無しの不動車なので
恐らくまた「破廉恥」になるでしょう。
そっちの方がワタシには合ってるのかもしれません(笑)


少し離れに申し訳なさそうに佇んでいた一台。ラベルダ。
これが本日のワタシの一番です!!
もー全てに参りました。
存在全てです(笑)





エンブレムがこれです!!
ペイントでもデカールでも後付けでもなく叩き出しです!!!
しかもアルファベットの中は省略しとります!!
芸が細かい割にはアバウトな仕事してます!!!
これでも物凄い褒めてます!!(笑)
マフラー形状も申し分ありません!!
あーもー、どーしようもないくらいにイタリアしてます。
最高です。


あと、「イタリアだな~~」と感じたエピソード。
英国車のミーティングと比べるととても対照的なんですが、
実にカラフルw
「MUNEさん、ドカってこんだけ集まると
ケチャップ・マスタード・ケチャップ・マスタードって感じっすね」
常連モトクニ氏、言いえて妙ですわw
「んじゃあMUNEさんの車体は一人ピクルスっすか?」
。。。。。まあ、ね。



ちょっと気になったのがこの方のドカに装着されていたマフラー。
当時物なんでしょうか?これ。
80年代に流行した「バナナ管」や「モナカ管」ににております。
が、テーパー率というか口径というかドカにマッチしております。
怒涛の水圧を掛けて膨らませる技法というので出来ているマフラーを
海外のCHOPPER SHOWで観た事がありますが、
まさかそれをやってのけたのでしょうか?
そして仕事柄、叩き出しエンブレムとかこのマフラーとか
「マテリアル」ばっかし気になってる自分に今日気付きました。。。。




その後近いので芝浦の某カフェで昼食を。
やはりというか、ミーティングに参加されていた数台もこちらにおりました。
某カフェ、と書いたのはウチのCRUIZ NITEで
あまりの台数の多さに
「もうそんなにまとめて来るのやめてください」と
キレイだが怖いカフェのお姉ちゃんに怒られた経歴があるからです(苦笑)
昼間だし10台前後だしいいかな、
でビクビクしながら利用させてもらいました。。。。
キレイだけど怖いお姉ちゃんは本日はおりませんでした。。。。



その後いつもの羽田までのルートを昼間だし公僕いっぱいだし、
でゆるりとCRUIZしていつものコンビニ前で終了・解散しました。
初参加のGBの方、ZZRの方、SRの方どうもでした~
ウチのCRUIZは本当に車種も年齢も人種も「チャンプルー」なので、
今後もよろしければ気負わずゆるりとご参加くだされ~♪
GBのK様、ペイントの相談、待ってますね♪
「大阪にいた時からWeb覗いてて
東京出てきたらお願いしようと思ってたんですよ~」
とは、本当に嬉しいかぎりです~



そうそう、ミーティングで「いつもBlog観てますよ~」とか
「サーキット愉しそうですね~」とかお声を掛けていただいた皆様。
気恥ずかしいながらも嬉しい限りです。
今後もちょくちょく覗いてやってくださいまし。

最後にCRUIZの最終地点のコンビニ前に
ナゼだかB747のコクピット・シュミレーターが置いてあった。
一瞬kztk氏と「逆噴射したDC8の残骸か!?」
と戦慄を憶えたが(笑)シュミレーターでした。
でも、なんで?
今度皆さんCRUIZ参加した時に見てみてください。
あ、でも通常はNITEステージだから暗黒かもしんない(笑)

2 件のコメント:

  1. あのラベルダ、ステキでしたねぇ。
    粋ってのはああいうものなんだなぁと思いました。

    あぁ楽しかった♪

    返信削除
  2. kztk氏
    ラベルダ、ホントに佇まいだけでノックアウトでした、ワタシも。
    まるで「夢見るシャンソン人形」唄ってたFrance Gallですよ。
    意味理解んないやw

    帰りの首都高はスロー使わないのでとても快適でした。
    が、ミラーステーにクラック入って慌てて永福で降りたのは内緒ですw
    更にミラーステーを脱落する前に折っちゃって、と作業して帰路についたら
    結局下道で来たK内氏とすれ違ったのも内緒です(笑)

    今日はまったりやったので
    今度はサーキットで侍ごっこに興じますか!!
    サーキットではスローはどーでもいい!!メインさえ合ってればEgは廻る!!!

    by:MUNE

    返信削除